Apple

新型MacBook Air(Mid 2013)のバッテリーが6時間持ったときの使用例を公開します

th_写真 2013-06-21 15 06 50

こんにちは!@asuka_xpです。

新型MacBook Air(Mid 2013)の11インチをカスタマイズしたモデルが手元に届いてから2週間ほどが経過しました。
今回の新型Airは11インチで最大9時間、13インチで最大12時間のバッテリー駆動ができるというのが大きな特徴の1つになっていますよね!


単刀直入に言うと、これはガチですごいです!
さすがに9時間は無理だけど、本当にバッテリーが長持ちする!

以下に具体的な使用例を挙げ、電源ケーブルを使用せずにバッテリーだけでどのくらいの時間使用できたのかをご紹介しますね。

動画を見ても長持ち!

使用例は2013年6月18日に僕が11インチモデルのMacBook Air(Mid 2013)を外に持ち出し、バッテリー残量が1%になるまで使った例となっています。
それではどうぞ♪

th_写真 2013-06-18 18 13 21
 (カフェで作業を開始し3時間経ってもバッテリーは残り53%だった)

15時ごろ~18時すぎ【3時間強

写真の加工やブログを書く作業。3時間以上使った時点で、バッテリーは残り53%。

19時~20時40分ごろ【1時間40分
動画・Googleハングアウトを視聴。途中、19時からは1時間40分ほど動画・Live中継を見たのですが、バッテリーの消費はそれほど大きくはありませんでした。

20時40分ごろ~21時35分【約1時間
ブログを書く作業。動画視聴後にバッテリーの残量は十数%になったものの、それでも1記事書けるくらいのバッテリーが残っていましたよ。21時34分ごろに1%になりました。

このように合計約6時間も使用することができました!

49

@asuka_xpの感想

2011年に発売されたMacBook Airの11インチモデルを使っていたときは、どう頑張っても3時間強しかバッテリーが持ちませんでした。動画を見ると2時間持たないことも。

しかし、2013年の新型MacBook Airの11インチモデル(Mid 2013)は実際に6時間弱使うことができました!

外出先で1時間40分も動画を見ることは滅多にありませんし、普通に写真の作業やブログを書く程度であれば、6~7時間は持ちそうです。
また、今回はディスプレイの明るさは真ん中あたりのレベルで使っていたので、これを少し抑えるだけでもまた結果が伸びそうな気もしますね!

ん~、新しいMacBook Airいいぞ~♪

【関連記事】
Macの引越しにThunderboltケーブルを使ってデータを移行する方法 所要時間はたった30分!

9時間バッテリーのMacBook Air 11インチ Mid 2013が発売!価格とスペックを旧モデルと比較してみた!

カスタマイズした「MacBook Air 11インチ Mid 2013」が到着!開封の儀をしたらボディ表面に変化を感じた

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で