企画イベント

絶叫・鳴り物系・コスプレOKの『マッドマックス 怒りのデスロード』“絶叫上映”がヤバイ!

マッドマックスファンよ、喜べ~!!!

『マッドマックス 怒りのデスロード』の絶叫上映が2015年10月11日(日)20時50分より東京・池袋の「新文芸坐」にて開催されます!

“絶叫上映”とあるように、なんと、上映中に叫んだり、鳴り物系(打楽器とか)の持ち込みが可能。まぁ、さすがにギターはダメか。さらにはコスプレやメイクでの鑑賞もOK!!ドンドコドンドコッ!ラブリーデイッ!

関連:『マッドマックス 怒りのデスロード』絶叫上映のバナー

ただ、着替えやメイクコーナーはないので、その辺は各自で対処してくださいとのこと。

実現の影には努力者がいた!

この“絶叫上映”は兼ねてから実施を呼びかけていた「マッドマックスFR」絶叫上映(非公式)さん@V8Japanのご尽力のおかげです。すごい!!

 

 

ただし、チケットは即完売

このたった一日だけの絶叫上映を観るためには特別なチケット必要です。
その喉から手が出るほど欲しいチケット「整理番号付前売券」が9月26日の9時より新文芸坐の店頭で発売となりました!

しかし、あまりにもたくさんの人が訪れたため、前倒しで販売を開始。新文芸坐の店頭販売分は瞬時に完売。。。ツイート時間を見てみると8時57分となっています。

あとはチケットぴあでも10時より購入できるそうですが、この記事を書いている現在サイトがつながらない状態になっています(他の人気チケット発売の影響もあり)。そして、11時15分ごろにようやくチケットぴあにつながったのですが、「予定枚数終了」の表示が。。。ガーン、完売です。。。

関連:チケットぴあ – 映画

266席のスクリーンがマッドマックスファンで埋め尽くされるのは間違いありません!はっきり言って今回は気づくのが遅かった~。。。1日早く気付いていれば。。。くぅ~!チケットをゲットできた方々が羨ましいです!!楽しんできてください!!

なお、10月3日(土)~8日(木)6日間限定で、ユナイテッド・シネマの4DX対応店舗(豊洲や春日部など)では『マッドマックス 怒りのデスロード』の4DX上映が復活しますので、こちらも見逃さないように!!

→ 4DX 上映スケジュールを探す(ユナイテッド・シネマ)

そのほか、マッドマックスのジョージ・ミラー監督の記者会見の様子や、謎のギター男に関する真実など、こちらの記事もぜひチェックしてみだくさいね♪

火を噴くギター男が気になる『マッドマックス 怒りのデスロード』

PS4「マッドマックス」の映像が超ヤバくて、ゲームでも荒野を爆走したい!

『マッドマックス』ジョージ・ミラー監督は普段ハイブリッド車に乗っている!
4DXで観たマッドマックスは水に濡れて風が吹きっぱなしシート揺れまくり

(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で