Canon EOS M5

【TDS】「カラー・オブ・クリスマス」の写真をCanon EOS M5と、2万円台後半のレンズEF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STMで撮ってきた

東京ディズニーシーのクリスマス限定で披露される水上ショーの「カラー・オブ・クリスマス」。

2017年バージョンにはジェラトーニやステラ・ルーちゃんも登場し、最高のショーになってます!!個人的にこの2匹が好きなだけでなく、涙を流す人もいるくらいほんと最高なんだから!

鑑賞場所はわりとどこからでも見られるんだけど、前方の列が取れなさそうだったらなるべく高い場所から見ることをオススメします。と言っても、もう12月25日が最終日か。まぁ、それでも24日・25日に行く人にとってちょっとでも役に立てば嬉しいな。僕が見た場所はハーバーサイドテラスあたりです。

ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルー、いわゆるダッフィーフレンズは同じ小型の船に乗って来ます。大きなパージに乗ってるミッキーたちとは別です。ダフメイジェラルーの好きな皆さんはもちろん、この小型船しか見ませんよね!(んなこたぁ~ない)

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M5

撮影に使ったカメラは愛用のミラーレス一眼カメラ「Canon EOS M5」。

レンズはいつもだったら「Canon レンズマウントアダプター」を装着してフルサイズ用の「Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F4L IS USM」で撮っているんだけど、今回は軽さを重視して小型軽量のEF-Mレンズで行こうと計画。EOS Mシリーズ専用望遠ズームレンズの「Canon 望遠ズームレンズ EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」で撮ってきましたよっと。

特にレンズやカメラについての解説は書きませんが、こんな感じのが撮れるのか~と楽しんでいただければ\(^o^)/

 


(ダッフィーはもちろんシェリーメイと)

 


(はしゃぐまくるバレエダンサーと絵描き)

 

ラストのパイロ発射の際にはちょうどジェラトーニ、ステラ・ルーの後ろで上がり、いい角度でした(^^) ハーバーサイドテラス側っていいなぁ。

 

 

このレンズ、2万円後半で買えるわりには好みの写真が撮れます。コスパの良いレンズですね♪

キレイでうっとり見てしまうカラー・オブ・クリスマス。今回はザンビ側のハーバーサイドテラスから鑑賞した写真を載せてみましたが、逆サイドのリドアイル側で鑑賞したレポートも掲載していますので、ぜひこちらも見てくださいね(^^)

【使用カメラ・レンズ】
Canon EOS M5
Canon 望遠ズームレンズ EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で