ゲーム

東京ゲームショウに任天堂が出展していない理由

2010-09-16_1421

東京ゲームショウ2010』が開催となりました!
ビジネスデーが今日9月16日と17日で、一般は18日と19日です。

すでにTwitterを見ていると最新情報がどんどん入ってきていますね!

任天堂、ソニー、マイクロソフトのゲーム機がメインですが、そのほかにもケータイやスマートフォン用のゲームやパソコンゲームも多数展示されているようです。

しかし、『東京ゲームショウ2010』には肝心の任天堂が出展していないのです。

他社から発売されるWiiやDS用のゲームはあるのですが、任天堂がいない。
これはどういうことでしょう。

実は、特に珍しいことではありません。任天堂は毎年出展していません。

任天堂は9月29日に『任天堂カンファレンス2010』を開催することになっていて、そこで大注目の携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」の発売日や詳細を発表するからです。

「ニンテンドー3DS」は噂だと11月20日ごろに発売ということですが、そのことについても『任天堂カンファレンス2010』で明らかになります。

何にせよ、この冬にはPSP『モンスターハンター ポータブル 3rd』をはじめ、ビッグタイトルがたくさん発売となり、ゲームファンのみなさんには出費の激しい冬となるのは確実ですね!どのゲームを買おうか、『東京ゲームショウ2010』で実際に触ってみて決めるのもいいかもしれません!

東京ゲームショウ2010、レアグッズやイベントをチェックしておこう!

■「ニンテンドー3DS」関連エントリーもどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で