マクドナルド

マクドナルド、都心型新世代デザインの「六本木ヒルズ店」をオープン

本日2011年7月20日(水)はマクドナルドの日本第1号店の開店(1971年7月20日)からちょうど40年となる記念すべき日です!おめでとうございます!!

そんなマクドナルドが、東京・六本木ヒルズの新複合オフィス「クロスポイント」内に、都心型新世代デザイン店舗の「六本木ヒルズ店」を本日オープンしたと発表しました。

2011-07-20_1151

※ 都心型新世代デザイン店舗についてはこちらをご覧ください。

これまで、都心型新世代デザイン店舗は渋谷東映プラザ店など28店舗展開してきましたが、この「六本木ヒルズ店」は旗艦店との位置づけで、テラス席を含めてゆったりと座れる座席が301席も配置されている、東日本最大の店舗とのこと。すごく広くて快適そうですね~。ここでノマドしたいです!

海外で人気の「チョコディップコーン」も食べられ、この猛暑を乗り切るのには嬉しい“冷たいデザート専用カウンター”も設置してありますよ!

六本木ヒルズに行った際にはぜひ立ち寄ってみたいですね~。

そのほか、マクドナルド関連記事はこちらをどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で