映画・アニメ

アニメ「AKB0048」第4話の感想、これで主人公9人全員が揃った!

2012-05-20_2358

アニメ「AKB0048」の第4話「その努力裏切らない」を観ました。
 ※一部、ネタバレを含む

75期研究生は「不運の期」といわれ、同期の仲間たちの多くが脱落し、彼方(かなた)と美森(みもり)の2人しか残らなかったそうです。
ただ、2年経ってもAKB0048を襲名できないのは、実力とは違う理由がある、と。

AKB0048を目指すの彼方は、自分の父の仇のためにAKB0048になるつもりでいたが、本当の気持ちはそうではなかったと気付かされるシーンが最後にあります。

今回は全体的にちょっとシリアスな感じでしたね。
ただ、ダンスシーンはばりばりのCGで、リアルでした!!

この第4話で登場した75期研究生の彼方と美森が加わり、これで主人公9名が全員揃ったことになります!
さて、第5話はどうなるのでしょうかね!?来週も楽しみです!

【更新】
 → アニメ「AKB0048」第5話の感想、板野友美を代々襲名している家系(笑)

アニメ「AKB0048」、第3話がいきなり最終回になって神回だった件
アニメ AKB0048

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で