ブロガーイベント

YouTubeではこの機能を活用すべし!「第12回 東京ブロガーミートアップ」は動画をテーマにLT! #tbmu

20131009212745

2013年10月9日、みんなが発表し、みんなが質疑応答する形式のブログ勉強会「第12回 東京ブロガーミートアップ」を開催しました!場所は東京・渋谷のGooya CREATER’S HUB

そして、今回のテーマは「動画」です。

ブログ記事の中で動画を紹介したり、文字では説明しきれないものを動画に撮って解説したり、ブログの中に動画を組み入れるのはもはや一般的になってますね!
そこで、今回は動画というテーマでブロガー13人にそれぞれ発表を行っていただきましたよ!


WPではみ出る動画はjQueryで解決! – わっきぃさん

アカウントの二段階認証を使っているせいかiPhone標準の写真アプリからだと動画のアップロードに失敗することが多いそうで、その代わりに「YouTube Capture」を利用してアップロードしている。
するぷろ」にYouTube動画のURLを直接入れればWordPressのブログに簡単に動画を貼れるのはやっぱり便利~!
ただし、WordPressのテーマ(デザイン)によっては動画の横幅サイズが合わなくてはみ出る可能性がある。そこで、jQueryを使って解決しているそうです!

IMG_4580

他のYouTuberとの差別化 – ハヤさん

奇跡の価値は?はエヴァっぽくて一気に引きこまれました(笑)
Google翻訳アプリで外国人をナンパした動画と、相性占いアプリを使った動画を紹介。この中で出演しているのはハヤさん自身ですが、顔出しはしていません。
自分の顔を出しているYouTuberが多い中、顔出しをあえてせず、人を巻き込む、企画を練る、挑戦する、といったポイントで差別化を図ることを述べていました!

IMG_4585

動画はどこを突っ込まれるかわからない – torishinさん

動画はごまかしが効かない。
猫を撮った動画が大人気となったのはいいが、背景に映り込んだ風呂場が汚いと視聴者から突っ込まれたそうです(笑)
また、他人の肖像権についてどのように思っているか、参加された他のブロガーさんに問いかけもありました。
っていうか、YouTubeに自動モザイク機能があったなんて知らなかったです。。。

IMG_4587

ブログに貼られた動画はこうやったら見られる! – おりじなるさん

記事内に貼られた動画って、実はあまり見られないことが多いんですよね。それは僕も感じていて、おりじなるさんは「こうすれば僕は動画を見る!」といった心の声を発表。
その方法とは、動画をいくつかのコマ撮り(スクリーンショットを使用)で記事内に並べて載せ、最後に動画を置いておくと視聴するかも、と。ただし、YouTubeのルール的には使えないかもしれません、といった声も(^_^;)

IMG_4588

シリーズで自分ブランディングを – 森田さん

「1分でわかる」シリーズを展開している森田さんはユーザーの検索条件「1分以内」に入るように1分未満の動画を作っているそうです。
検索条件で絞り込んだ結果に「1分でわかる」シリーズが表示されるようになるので、動画で自分のブランディングにつながると!
この1分未満の動画は時間の無いときでも1分なら見てもいいか~という気にさせるでしょうし、いいなぁ~と思いました!

IMG_4590

チャンネル登録や連続再生について – こまりさん

動画をたくさん見てもらえるよう工夫していることとして、YouTubeの動画内に自分のアイコンを表示させるようにしている。これを表示させておくことによって、そこからチャンネル登録への導線になる、と。
設定は管理画面→チャンネル設定→inVideoチャンネル→で可能とのことです!
また、トップページの下にある「セクションを追加」から動画をタグごとに分けることができ、トップページにタグに合う関連動画を載せられる。こうすることで同じタグの動画を連続で見てもらいやすくなるとか。
ブログ内で連続再生するには再生リストを利用する。再生リストから貼り付けコードを使うようにするといいそうです!

IMG_4594

外国人でもわかるネタ – ちわままさん

外国人はコメントをよく書いてくれる傾向にあるので、外国人でも理解できるような動画をアップすると、コメントが増え、再生数も上がるんだそうです!
なので、タイトルには日本語のほか、英語表記をしておくと良さそう。
また、キヤノン「EOS 70D」は動画でのAFが速くて、動いている被写体を追いかけながらAFを合わせてくれるの性能が優れていることもアピールしていました(笑)

IMG_4597

ブログを書くときのように – なかちょんさん

ブログ記事に使うアイキャッチ画像のように、動画にも視聴者の目を引くようなキー画像を用意しておくと効果的なんだそうです。撮った動画はすべて並べてつないで、不要な箇所をどんどん削っていくようにすると編集しやすいとおっしゃっていました!
あと、物を撮るときに背景に布を敷いておくと、被写体が引き締まってキレイに見えるようです!
そして、動画を作ってからブログを書くようにすると、記事を書きやすいらしい。

IMG_4598

解像度を変えず、ビットレートを変える – yujiさん

yujiさんは動画のビットレートについて発表してくれました。
ビットレートっていうのは1秒間にどのくらいのデータを処理もしくは送信するかを表す言葉で、動画の場合にはこのビットレートが高ければ高いほど高画質となり、ファイルサイズも増えます。
動画を作ってキレイに見せたい人はビットレートを上げると良いとのことで、例えば、解像度はDVDサイズで動画を撮ったけど、DVDメディアを作るときはビットレートを上げて保存すると高画質なDVDが作れるそうですよ!

IMG_4600

短めの動画がいい – キラさん

キラさん自身は長めの動画はとても見ていられないそうで、短い動画を推奨。
例えば、シーンの最初と最後、途中のポイントだけを押さえて短めに撮る、もしくは編集するといいのかな~とおっしゃっていました。
そこでインターバルで撮れるアプリ「RoadMovies」が良い!とオススメしていましたよ!

IMG_4603

企画書を作った – すずきのりこさん

以前にYouTube動画で英会話番組をやるにあたって、企画書を作ってしっかり始めた。
ただ、説明を全部日本語表記にしてしまったため海外からのコメントが付かず、動画のフィードバックがもっと欲しかったのに寂しい結果になったそうです。

IMG_4605

動画の機材 – asuka_xp

スマホは手ブレしやすいが、常にネットにつながっているので気軽に動画をアップできるのがメリット。一方、ビデオカメラは手ブレ防止機能が付いていて、ブレずに綺麗な動画が撮れるがすぐにはアップできない。
撮る動画内容を考え、どういった機材で撮るのがいいか、しっかり選ぶべき。あとで後悔しないためにも。
手ブレ防止機能はないけど、自分撮りにはキヤノンの「iVIS mini」が一番です!

IMG_2499

@asuka_xpの感想

今回、個人的にはテクニック的な部分でこまりさんが発表してくださったYouTubeのいろいろな設定がかなり参考になりました!InVideo チャンネル・動画紹介ツールは要チェックですね!

動画は編集せずに気軽にぽんぽんっとアップするのももちろん良いと思います!ですが、やっぱり不要なシーンをカットするとか、重用な部分はテキストを入れるとか、ちょっとした工夫をするだけで動画がだいぶ見やすくなります。それに、編集するのって楽しいですから僕は大好きです!
奥が深い動画の世界。ブログにもガンガン使いたいですし、動画ならではの楽しみ方を見つけたいですね~♪

ibaraki_tv

ちなみに、僕はこの10月から茨城県のインターネットテレビ「いばキラTV」でレギュラー番組を持つことになりまして、今後はブログだけでなく動画も積極的にやっていかなきゃいけない環境に身を置くことになりました(笑)みなさん、温かい目で見守っててくださいまし!!

 → 茨城、はじまった!県が運営の放送局「いばキラTV」になぜか@asuka_xpが採用へ

20131009214605

【参加された皆さんのブログ】

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で