SIMロックフリー端末

mineoがSIMフリーのモバイルルーター「Aterm MR03LE」を発売も、3日間の制限に注意

th_2014-12-10_1037

iPhone 6/6PlusなどiOS8で使えないことで困っているauのMVNO「mineo(マイネオ)」ですが、同社初のモバイルWi-Fiルーター「Aterm MR03LE」を2014年12月10日より発売します。

この「Aterm MR03LE」はAmazonで本体のみ(いわゆる白ロム)で販売していて、契約不要で購入可能です。

では、mineoではどのように販売するのでしょう。
「Aterm MR03LE」はいろいろなところで買えるので特に目新しい情報はありませんが、mineoで一括払いで購入の場合には24,000円、24回払いの分割購入の場合は月々1,000円がかかります。

mineoには現状、高速通信が月に1GB・2GB・3GBまで使えるの3種類のプランがあります。
※2015年5月からは1GB・3GB・5GBに増量。

気になるのが速度制限。例えば1GBのプランでは、YouTubeを見たりテザリングしたりして、データ通信量の月の合計が1GBを超えると速度制限が実施されるのです。これはみなさんもお使いのスマホで制限がかかったことがあるでしょうからよくおわかりかと思います。制限はスマホ、タブレット、ルーターどれも同じです。

そして、もう1つ。
3日間のデータ通信の合計が3GBを超えても速度制限が実施されます。ある一定の期間に集中してデータ通信を使いたい場合には注意が必要です。
※以前は3日間の合計が500MB以上になると速度制限が実施されましたが、条件が緩和されました。

僕がAndroidスマホでmineoを使っていて思ったのは、通信の品質はすごく良いです。つながりやすいし、速度も10Mbps以上出て満足。
だけど、mineoって月額料金の割高感があるのでコスパ的にはおすすめしません(^_^;)

とりあえずSIMフリーのルーターが欲しい人には普通にイオシスAmazonで白ロムを購入するほうが良いと思います。

 → mineo

こちらもどうぞ♪
関連:イオンスマホ、IIJmio回線でSIMフリーのルーター「Aterm MR03LN」を発売へ もちろん違約金なし

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で