熱川温泉の「茶房&体験工房 さくら坂」、たった1時間で職人になれた!一人でも仲間とでも楽しめるので皆行くといいよ #東伊豆PR

東伊豆町・熱川温泉を観光で訪れたら、もちろん温泉を楽しむのも良いですし、美味しい海の幸をいただくのもの良し。

そして、旅のお土産にピッタリなのが「茶房&体験工房 さくら坂」で気軽に製作できるクリアキャンドルです。

ガラスの器に自分の好きなパーツを置いて透明なロウを流し込んで作るキャンドルなんですが、ほんと簡単に素敵なクリアキャンドルができちゃった!たった1時間ほどしかかかってないのに、すっかり職人気分を体験できました。

また、カフェコーナーを併設していて、コーヒーやスイーツをいただけるのも嬉しい!

事前予約は不要なのでいきなりふらっと行ってきたんですけど、クリアキャンドルを作り始めたらこれがヤバイほど楽しくて、無我夢中でひたすらクオリティーの高さを追求してしまいました(笑)

クリアキャンドル体験がめちゃくちゃ楽しい!

S(1,000円)・M(1,500円)・L(2,000円)のサイズからグラスを選び、ガラス細工や香りを組み合わせて作るオリジナルのクリアキャンドルはほんと簡単。そして、ハマるとめちゃくちゃ楽しい!

数えきれないほど豊富な種類のパーツがあり、これをガラスの器のなかに配置していきます。

基本的にはまず器に砂を入れて、土台を作る。実はこの砂、伊豆の砂なんだそうです!地元土産ぽっさが増していいですね〜。

砂は1種類だけでなく、複数を層にすることで見た目がガラリと変わるそうです。なるほど〜。僕はこんな感じで1層目に茶色い砂を敷き、2層目に青い砂を敷きました。

作業台に置いてあるのは無料で使えるパーツなので、じゃんじゃん使える!でも、そればかりだとつまらないクリアキャンドルになってしまうので、多少は有料のパーツを加えた方が見た目が良くなります。

こちらが有料パーツたち。1つ100円〜500円くらい。どうやら1,000種類以上あるらしい。。。すごい!

イメージは熱川の豊かな海。うまく再現できてるかな?

イルカが海の中を泳いでるようにしたかったので、この透明パーツを使ってイルカを高い位置に置きました。このシークレットブーツ的なパーツは、ロウを加えた後にほぼ透明になるんだとか。

細かい作業がけっこう難しい。けど、面白い!スタッフの女性からアドバイスをいただきながら、イルカと透明パーツを接着剤で固定し、とりあえずできた!

あとはスタッフさんに渡して、ロウを入れてもらえば完成です。

出来上がりまでカフェでひと息

併設のカフェコーナーがめちゃくちゃ広くてビックリ。余程のことがない限りはゆっくり休憩できますね(^^) クリアキャンドルのロウが固まるまでカフェで待ちましょう。

伊豆稲取の伝統工芸「雛のつるし飾り」が雛人形とともに置いてあって、ここに来ればダブルで楽しめちゃう!

ドリンクやスイーツメニューはしっかりしたものを提供していて、観光途中のティータイムにもオススメ。夏にぴったりなかき氷もあります!

今回はりんごのタルトとアイスティー紅茶をいただきました。素敵な庭園を見ながらなので気持ちいいですよ!美味しかった〜\(^o^)/

ロウが固まるまでの時間は30分くらいだったかな。カフェでコーヒーやスイーツをいただきながら待てるのであっという間。

そして、出来上がったクリアキャンドルの完成度の高さに大満足!

これ、本当に僕が作ったの!?と、半ば信じられませんでしたが超嬉しくなっちゃって、何枚もその場で写真を撮ってた。

自分の隠れた才能を発掘できたかもしれません(笑)

しっかり、お土産用の箱もあって持ち帰りも心配なし!

体験料金もカフェ料金と一緒にお支払い。クレジットカードや豊富な電子マネーにも対応。素晴らしい!

さくら坂と猫

「茶房&体験工房 さくら坂」はその名のとおり桜並木の坂道にあり、周辺を散策するのも楽しいです。工房の入口にはこんな可愛い猫の親子が!

そのお隣にも猫が数匹いて、猫天国になっています♪

またさくら坂から見る景色もバツグン。自然に囲まれた温泉街なんだなというのがよく分かる場所ですね。

ちなみに、さくら坂を下っていくと伊豆熱川駅の南東側へ、逆に、坂を上って行くと熱川バナナワニ園のある北西側に出られます。

熱川温泉・さくら坂へ行けばきっと楽しめる!

今回、東伊豆町の熱川温泉を訪れ、街のなかにある「茶房&体験工房 さくら坂」へ行ってみたわけですが、正直、行く前と行った後とでは気持ちがぜんぜん変わるくらい楽しかった!

こんな素敵なクリアキャンドルが作れちゃうなんてほんと感動です。みなさんもぜひ行ってみてね〜(^^)

茶房&体験工房 さくら坂
■営業時間:9:30〜17:00
■定休日:不定休
■住所:静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1271MAP

お問い合わせ・提供:東伊豆町観光協会

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で