Canon EOS M3

ホンダジェット小さすぎ!成田空港は飛行機が撮り放題で超楽しいゾ!

2015年のゴールデンウィークは1泊2日で成田の街をブラブラと観光してきまして、たまたま成田にいた5月4日には成田空港で「HondaJet(ホンダジェット)」のテスト飛行が披露されるというので、勢いで見学してきましたよ!

ホンダジェットはホンダの小型ビジネスジェット機。4月25日の仙台空港を皮切りに「HondaJetワールドツアー」がスタートし、日本や欧州など13ヵ国以上で披露されます。そのうちの1ヵ所が成田空港だったというわけ。

今回の旅行にはミラーレス一眼カメラ「Canon EOS M3」と望遠ズームレンズ「EF-M 55-200mm F4.5-6.3 IS STM」を持って行っていたので、機材的にはちょうど良かったです♪
前日までワールドツアーのことは知らなかったので、成田観光をしていた僕は超ラッキーでした(笑)

成田空港の展望台はカメラマンに優しい♪

成田空港の第1ターミナルには展望台があり、ここからたくさんの飛行機が離着陸するのを楽しめるのですが、ホンダジェットが滑走路を走行するシーンや飛行しているのを見られるのもこの第1ターミナルの展望台でした。ただ、HondaJetワールドツアーに事前に申し込んで抽選で当選した人は別の会場から見学できたようですよ。僕は前日の夜までこのワールドツアーの存在を知らずにいたので、当然申し込みなんてしておらず。。。(^_^;)

披露される時間が14時だったので、展望台には12時過ぎに行きました。その時点で見学者はパラパラいる程度。最終的にはこの柵がギッシリ埋まるほどたくさんの見学者が詰めかけましたよ!

柵にはところどころにこのような大きめの穴が設けられていまして、カメラマンが撮影しやすいような工夫がされています。いや~、これはすごくありがたかった!

ちなみに展望台から向いている方角は西南西。

 

ホンダジェットが来た!飛んだ!!小さッ!!!

さて、14時になり、いよいよお待ちかねのホンダジェットが南南東の方角(左手)から現れました!!

第一印象はみんな同じだったようで、「小さっ!!」と周囲から何度も聞こえました(笑)
実際に小さいとは思うのですが、ホンダジェットの登場まで大きな飛行機を何度も見ながら待っていたせいもあるかもしれません。

奥のユナイテッド航空の機体と比べてみれば、その小ささはわかりますよね!

しばらくすると飛行しながら再び登場。

着陸するわけじゃないので、すっごい速さで通り抜けました。おかげで、撮るのが大変で大変で。。。

 

成田空港の展望台は超楽しい!&フォトギャラリー

成田空港第1ターミナルにある展望台は羽田空港の展望台よりもたくさんの飛行機が飛んできて、撮影がとても楽しかった!!

成田空港は東京から高速バスを使えば1,000円で楽々行けるし、ときどき撮影しに行きたいなぁ~って思いましたね。

関連:1,000円!東京駅~成田空港を走る高速バスは予約不要&トイレ付きのTHEアクセス成田

こんなに間近で飛んでいる飛行機を撮ったのは初めてだったので苦労をしましたが、今回のホンダジェットや飛行機の撮影では、「Canon EOS M3」の望遠ズームレンズ「EF-M 55-200mm F4.5-6.3 IS STM」が大活躍。シャッタースピードを上げて望遠側の320mm相当で撮りましたが、思っていたよりも頑張ってくれました。

最後に成田空港で撮った他の飛行機の写真を掲載しておきますね~。

【フォトギャラリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影に使ったカメラとレンズ

関連:ミラーレス「Canon EOS M3」を購入!レンズ3本で1kgの軽さは普段使いに最適だ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で