スポーツ

大台アウトドアフェスティバル2017、総門山を中心に6つのスポーツを三重県大台町で! #大台町PR

美しい自然が広がり、町全体がユネスコエコパークに指定されている三重県大台町で2017年3月26日(土)、「大台アウトドアフェスティバル2017」が開催となります!主催は大台町観光協会・Verde大台ツーリズム。

まずこちらを見てください!大台町には観光やキャンプ、登山、鮎釣り、紅葉、グルメスポットがこんなにもたくさんあります!

th_2016-12-01_1006

 

人口1万人弱の小さな町ですが、大台町観光協会/Verde大台ツーリズムは現在アウトドアスポーツにも力を入れていて、2016年中に総門山の整備が完了することからついに「大台アウトドアフェスティバル2017」の開催へと至りました。

僕は2016年初頭より三重県大台町の地域活性化のお手伝いをしていまして、今回はぜひこのアウトドアフェスティバルの詳細をご紹介させてください!

th_IMG_3040

 

大台町の自然で6種目を楽しむ「大台アウトドアフェスティバル」

「大台アウトドアフェスティバル2017」は総門山でのトレイルランニングや人気のSUPなど6つの種目を行うスポーツイベントです。大台町にはたくさんのアウトドアフィールドがあることを知ってもらうのと同時に、自然を守ろうという環境意識の向上が狙いだそうで、マイナスイオンたっぷりのなかで楽しみながら体を動かせます!

th_2016-12-01_1026

6つの種目と募集人数は以下の通り。

  • トレイルランニング(100人)
  • SUP(6人乗りのメガサップ50人)
  • 登山(20人)
  • カヤック(20人)
  • マラソン(100人)
  • ノルディックウォーク(50人)

 

th_soumon1

トレイルランニングのコースは総門山。大台町の中部に位置する鹿や野うさぎが見られる山で、ハイキングや登山、夜には夜空の星を観察するスポットとしても知られているところです。きっと、走りながら気持ちのいい風景を楽しめることでしょうね!スタート・ゴールとなるホテル「奥伊勢フォレストピア 宮川山荘」は総門山のすぐ入口にあたり、ここには日帰り入浴のできる温泉施設があるのでスポーツの後に汗を流すこともできますよ!

登山はガイド付きで総門山を登ります。また、マラソンと講習付きのノルディックウォークは奥伊勢フォレストピアがスタート・ゴール地点で、位置的には非常に近いエリアで4つの種目が行われることになります。

th_trecking th_norddic

一方、カヤックとSUPは大台町B&G海洋センター(奥伊勢湖漕艇場)が会場に。県下で唯一の公認漕艇場のあり、ボートの大会が開催される場所としても有名なところです。日本一きれいな清流「宮川」で、波のない穏やかな場所なので、安心してカヤックとSUPを楽しめます!

th_kayac th_megasup

奥伊勢フォレストピアの敷地内にはアウトドアショップ、特産品ショップを併設し、同時に「奥伊勢森の市」も行われますから、種目に参加しない人も楽しめるイベントとなりそう!

th_fp-market (1)

募集開始は2017年1月末より。参加費は3,500円(うち1,000円を環境保全費)です。12月1日より大台アウトドアフェスティバル公式サイトがオープンしましたので、今後はこちらから最新情報をチェックしてみてください!

【大台アウトドアフェスティバル2017】
開催日:2017年3月26日(土)
種目:トレイルランニング、SUP、登山、カヤック、マラソン、ノルディックウォーク
会場:奥伊勢フォレストピア
住所:三重県多気郡大台町薗993
アクセス
車:紀勢自動車道 大宮大台IC下車
電車:最寄り駅 JR三瀬谷駅

 

大台町では「大杉谷登山」「SUP」が盛ん!

ここでフェスティバルとは別に、大台町で人気の「大杉谷登山」と「SUP」について触れておきますね!

大杉谷登山

三重県の大台町はもともと西部に位置する奈良県の大台ケ原へと通じる大杉谷登山が人気で、珍しい清流沿いの登山が楽しめるということで訪れる登山ファンが多いところです。

photo-38

大杉谷登山道は中級レベルの登山道という位置づけで、鎖場もあることからスリルを味わいながら2~3日かけて大台ケ原を目指す登山ルートとなっています。冬場は登山ルートが閉鎖されるので、暖かいシーズンにどうぞ♪

photo-54

 

SUP

水の上に浮かべたボードの上に立って、パドルを漕いで進む水上スポーツが「SUP(サップ・Stand Up Paddleboard)」です。

photo-1

これまではトイレのある「さくらの里公園」が乗り場となっていましたが、今後は「もみじの里公園」が乗り場となり、500円程度の料金を徴収する形になりますが着替えやシャワーのできる施設を整備する計画だそうです。夏に僕もやってみましたが、思っていたよりも簡単ですぐに立ち上げることができ、めちゃくちゃ楽しかったです!

photo-2

 

アウトドアスポーツがたっぷりの大台町へぜひ!

ということで、登山やSUP、キャンプなどが大自然の中で楽しめる三重県大台町。「大台アウトドアフェスティバル2017」でますます盛り上がりそうです!近隣の方だけでなく、興味のある方は遠方からもどしどし大台町へお越しください!

photo-35

そのほか、大台町の関連情報はこちらをご覧ください♪

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で