解説

楽天カードはETCカードでもポイント貯まる!ENEOSで還元率2%、お届け日数はわりと早い

このところ、もっと早く作っておけば良かったと思ったのがETCカードです。

マイカーを持っていないとなかなかETCカードまでは頭が回らなくて、レンタカーとかカーシェアリングで車を借りたときに高速道路のことをすっかり忘れて、あぁ~ETCカード用意しておけばよかった!と後悔。

最近よく利用しているカーシェアリングの車はカーナビもETC車載器も完備しているし、あとはETCカードだけ自分のを所有していれば高速道路に乗ったとき支払いが楽だし、ETC割引も適用できるんですよね。。。

せっかくマイカーを持たずに固定費を節約しているのに、高速道路に乗ったときに割高な料金を取られるんじゃもったいない。

そこで今回、楽天カードのETCカードを申し込みました。

photo-1

すでに楽天カードを持っていればすぐにETCカードを追加申し込みでき、これまでの楽天カードと同じ請求でETC料金も支払えるというもの。

公式サイトによると、申し込みから自宅に届くまでの日数は2週間ほどかかると表記がありましたが、実際には1週間で届きました!

注目は楽天ならではのメリットがあるってこと!

まず、楽天カードだから楽天ポイントが100円あたり1ポイント貯まります。還元率1%ですね。

photo-5

さらに、これは楽天に限った話ではないのですが、ETCのメリットとしてETC専用のマイレージサービスでポイントを貯めることが可能。よく利用しそうなNEXCO東日本/NEXCO中日本/NEXCO西日本/宮城県道路公社の場合、還元率は10%と高めです!!

たとえば年間で高速道路料金が50,000円払ったとすると、5,000円ポイントもらえる。これはそのまま5,000円分の通行料金に充てることができますからめっちゃおトク!年会費は無料です。

もうひとつ!給油する際にガソリンスタンドのENEOSを利用し、支払いを楽天カードにすると、還元率2%で楽天ポイントをゲットできることも覚えておきましょう!

ということで、ポイント3重取りが可能な楽天カードと楽天のETCカードの組み合わせはほんとおトクですね。もっと早めに作っておけば良かった。。。(笑)

楽天カードならENEOSでの給油はポイント2倍!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で