ゲーム

ヨドバシに緊急入荷したニンテンドースイッチ、購入レポート。Twitterの皆に感謝!

th_IMG_4626

スプラトゥーン2が発売してからYouTubeでいろいろな人の実況プレイを見ているうちに、すっかりニンテンドースイッチを欲しくなってしまった僕。

3月に発売してから早くも半年が経とうとしているのに未だに品薄で欲しくても買えない状況のなか、8月12日(土)に運良く「ニンテンドースイッチ スプラトゥーン2セット」を手に入れることができました!

自ら行動していろいろなお店を見に行ったりもしましたが、最後はTwitterのみなさんに助けられる形となりました。みなさんの何気ないツイートが僕にとって貴重な情報となったんです。

今回、僕は恩返しをしたいと思い、Twitterでニンテンドースイッチの入荷情報を得て、ヨドバシカメラに向かい、どのような形で整理券を貰って購入できたのかを解説します。まぁ、購入レポートみたいなものです。

ニンテンドースイッチを欲しくてもぜんぜん買えなくて困っている人にとって、このレポートが少しでもお役に立てたらいいなと思います。

スイッチを手に入れるためいろいろ試してきた

ニンテンドースイッチを買うにはネット販売も店頭販売もすごく大変。ネットでは緊急入荷してもすぐに売り切れるし、アクセスが集中してカートに入りません。店頭販売ではいつ入荷するかわからず、“品切れ中”の貼り紙を何度見かけたことか。。。

th_IMG_4526

僕は毎週ビックカメラの店頭で行われる抽選にチャレンジしたり、Amazonヨドバシ・ドット・コムのスイッチのページを常にブラウザのタブに表示して1日に何度もリロードして入荷してないかを確認したり、地方のゲオをのぞいてみたり、いろいろやってきたんですが、もうね、すべての努力が報われない状態でした。

最も効率的なスイッチの探し方はTwitter検索だった

8月に入ってから、僕はヨドバシカメラの店頭で何も予告なくニンテンドースイッチが緊急入荷するとの情報を耳にしました。“品切れ・入荷未定”の貼り紙がいつも掲示されているヨドバシ店頭で、いきなりニンテンドースイッチが販売されるんです!

なお、貼り紙に「朝時点」との表記があるならこのあと入荷する可能性がありますし、「本日の」と書かれていなければまだ本日中の入荷可能性があるということ。

th_IMG_4545

そんなヨドバシ店頭への緊急入荷情報をゲットするために活用したのがTwitterの検索機能

たまたまヨドバシにいた人が「スイッチの行列できてる!」とか、入荷を期待して店内にいた人が「ヨドバシ新宿西口で整理券配り始めました!」などといったツイートをリアルタイムで投稿しているんですね。僕はこれをTwitterの検索機能で随時監視することにしました。

随時監視と言っても、単にそれっぽいキーワードを入れて、気づいたときに検索を実行していただけなんですけどね(^_^;)

どんなキーワードで検索していたかを説明する前に、入荷情報を得てから購入までに至った流れをレポートしたいと思います。

ヨドバシ店頭での購入レポート、間に合わないと思っても行くべし

14時25分ごろ。秋葉原のヨドバシカメラにニンテンドースイッチが入荷し、14時15分ごろから整理券を配布し始めたとのツイートを発見。僕は自宅にいたので、どうせ今から向かっても間に合わないと諦めていた。

14時40分ごろ。“185番の整理券をゲットした人”のツイートを発見。どうやら秋葉原のヨドバシはかなり大量にあるようだ。

14時50分。居ても立っても居られなくなって、ダメ元でヨドバシへ向かうことに。自宅を出発。

15時35分。秋葉原のヨドバシカメラに到着。外には列はなく、エスカレーターを上がってゲームコーナーの入口へ移動。すると、それらしき行列と「最後尾」の看板が見てたので最後尾に行ってみると、なんと整理券がまだ配布中だった!

「レジまで2~3時間お待ちいただくことになりますがよろしいですか?」と言われ、並ぶことに。451番と書かれた整理券をゲット。このとき、店員さんの手には大量の整理券があったので、もしかしたら600番くらいまであったのかも。

15時40分ごろ。店内放送からニンテンドースイッチの緊急入荷について流れる。同時に、品薄状態のプロコントローラーやjoy-conも入荷しているとのアナウンス。本体だけでなくそれらのコントローラーなど周辺機器やソフトも買えるとのこと。

15時50分ごろ。整理券の順番にレジから伸びる列はDVD売り場の壁に沿うように整列。ちょこちょこ列が進むので、先頭の人がレジを済ませて抜けるごとに列が詰めているんだと思う。

th_IMG_4627

ゲームコーナーの入口やスイッチの棚には「完売」「入荷未定」といった貼り紙がいつもあるのだが、このときは一切なかった。スイッチが販売されるとき(販売中のとき)にはしっかり剥がしていることもわかった。

th_IMG_4638
(いつもは「完売」「入荷未定」の貼り紙がある)

16時40分ごろ。整理券はすでに終了してるとのアナウンス。具体的にはいつ配布が終わったのかはわからない。レジ裏には大量のスイッチが積まれているのを確認。すごい量。

th_IMG_4645

17時00分。レジにたどり着き、ついに購入。整理券をもらったときはレジまで2~3時間待ちと言われたが、約1時間半で購入できた

th_IMG_4707

整理券の配布開始をTwitterで知った後、もうすぐに配布は終了してしまうんだろうな~と思いながら自宅を出てヨドバシ店頭へ向かったのに、無事にゲットできて本当に良かった。可能性を信じて店頭に行ってみるべきだなと思った。

Twitterでの検索方法と検索キーワード

最後に、ニンテンドースイッチの入荷情報を知りたい人のために、僕がTwitterでやったことを書いてこのレポートを終えたいと思います。

Twitter公式アプリ・・・検索ワード「スイッチ ヨドバシ」で検索

Twitter検索専用アプリ「クマコポーロ(iOS)・・・検索ワードに「スイッチ 整理券」「スイッチ 入荷」「ヨドバシ 入荷」「錦糸町 スイッチ」「秋葉原 入荷」などと入れて各タブに保存。定期的に更新してチェック。

th_th_IMG_4655
(クマコポーロの画面)

Twitterアプリ「feather(iOS)・・・検索ワードに「スイッチ 整理券」「スイッチ 入荷」「ヨドバシ 入荷」「錦糸町 スイッチ」「秋葉原 入荷」などと入れて保存。定期的に更新してチェック。

th_IMG_4650
(featherの検索画面)

緊急入荷するのはヨドバシカメラが多いのでヨドバシを徹底的にマークしました。そして、緊急入荷した現場にたまたま居合わせた誰かがその興奮をどのようにツイートをしたくなるかを想像し、キーワードを予想。「新宿西口(場所)」「入荷」「整理券」「列」「買えた」などです。検索する際にはそういったキーワードを入れて探しました。

ちなみに、Twitter上にはスイッチの入荷情報をツイートしてくれるBotのようなTwitterアカウントがいくつか存在しますが、店頭情報の場合は上記の方法で自分で検索した方が早かったです。

というわけで、僕はこのようにしてTwitterで検索してスイッチの情報を探していました。今回購入できたのはTwitterに入荷状況や整理券情報を投稿してくれていたみなさんのおかげです。Twitterで情報をアップしてくださった方々、本当にありがとうございました!僕も現場でツイート(^^)

このレポートが今後誰かの役に立ったら嬉しいです。

なお、転売が横行していますが、たとえばニンテンドースイッチ本体とスプラトゥーン2がセットになった「Nintendo Switch スプラトゥーン2 同梱版」の定価は税込み38,836円ですので転売価格にはご注意ください。

楽天で探す場合には「楽天市場」から探したらダメ。正規品を扱っている「楽天ブックス」の中からニンテンドースイッチ本体を探すせば転売価格に引っかからずに購入することができますよ♪

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で