ディズニー

ディズニーアンバサダーホテルに意外と安く泊まれた!「花 HANA」の朝食付きプランの感想と料金(写真多め)

東京ディズニーリゾートにはたくさんのオフィシャルホテルがありまして、その内いわゆるディズニーホテルと呼ばれるのは以下の3軒です。

ディズニーキャラクターに会えるホテルという位置づけなのが「ディズニーアンバサダーホテル」で、ディズニーシーの中にあるのが「ホテルミラコスタ」。そして、ディズニーランドに一番近いホテルが「東京ディズニーランドホテル」というようにそれぞれ特色のあるホテルとなっています。

このうち今回はディズニーアンバサダーホテルを取り上げてみたいと思います!

※ 写真が多いため、スマホでの閲覧は自動的に複数ページに分割される場合があります。予めご了承ください。

アンバサダーホテルへの交通はディズニーランドとディズニーシー、舞浜駅からバスが出ているのはもちろん、位置的にイクスピアリのすぐ隣なので、パークで遊んでショッピングして宿泊するというプランが組み立てやすいホテルです。


イクスピアリ側から撮ったアンバサダーホテル

 

アンバサダーホテルの最大の魅力は“ディズニーキャラに会える”こと!

3つのディズニーホテルはそれぞれ特徴あるホテルと言いましたが、アンバサダーホテルはディズニーキャラクターに会えるのが魅力!

例えば、ホテルの1階にあるブッフェスタイルのレストランで「シェフ・ミッキー」。ミッキーやミニーなどのディズニーキャラクターたちがテーブルまで来てくれて、ハグや一緒に写真が撮れます!

宿泊しなくてもランチやディナー時に利用できますが、事前に予約を取るのが難しいです。1ヵ月前から始まる電話・インターネットでの予約戦争に勝つことができればこのように楽しめます。
ただし、朝食時の利用はホテルの宿泊者限定なので確実にミッキーたちに会えますよ!

写真 2013-11-04 21 53 53

→ 超楽しい!ディズニーキャラに会えるレストラン「シェフ・ミッキー」は抱きつける近さ!

実際にアンバサダーホテルに泊まってみた!

2014年6月、このディズニーアンバサダーホテルに宿泊したのでそのときの様子をレポートしたいと思います。
ホテルに入るとすぐにロビー正面では黄金のミッキーがお出迎え。

 

フロントでチェックインを済ませると、ホテルのスタッフさんが荷物を部屋まで運んで案内してくれます。これはサンルートプラザ東京でもそうだったんですが、嬉しいですよね~!

→ ディズニーオフィシャルホテルの「サンルートプラザ東京」がコスパ良すぎでまた泊まりたい

ホテルの1階は魅力がいっぱい!

 

ロビーにあるカフェ「ハイピリオン・ラウンジ」ではちょっと、いや、けっこうお高いですがコーヒーやスイーツ、朝食ビュッフェなどが楽しめます。

6月はディズニー・イースター・デザートセットがありました。2種類のスイーツとコーヒー(または紅茶)のセットで2,580円。。。(^_^;)

ちなみに7月1日から8月末までは「アナと雪の女王」のスペシャルノンアルコールカクテルが飲めますよ!

お次はホテル内のディズニーストアです。
ロビーのすぐ右手にディズニーストア「FESTIVAL DISNEY」があり、宿泊者がお土産を買いやすいようになっています。僕が行ったときの営業時間は8時~23時となっていました。

 

ラゲッジオーナメントなどここでしか売られていない限定グッズも。

 

 

ミニーちゃんの扇子がめっちゃ可愛いな!!

また、隣にはコンビニ「サンセットサンドリー」があり、傘や下着のほか、ディズニー関連の商品も多く置かれていますよ!

 

 

普通にビールなどのお酒もある。

 

2階には屋外プールも

 

宿泊者専用の「パームガーデン・プール」を無料で利用できます。ロッカーもタオルも無料。水着やゴーグルの販売もあります。バーも併設されてる。
ただし、営業期間は7月~8月だけです。

 

 

アンバサダーホテルの庭

 

アンバサダーホテルとイクスピアリの間には池のある庭になっていて、ここを散歩できます。

 

アンバサダーホテルでのウェディングではここで記念撮影をやったりするみたい。

エレベーターで宿泊する部屋まで

さてさて、探検を終えて今回宿泊する部屋へと移動します。まぁ、1度はスタッフさんと歩いた道なので迷いません。

エレベーターのドアにはミッキー。

し、しかも、コイツしゃべるぞ!!
エレベーターに乗るときや指定の階に着いたときにはミッキーの声でお知らせしてくれるんです!!「ドアが開くよ」「1階です」なんてアナウンス。(1階に行くときに撮りました)

さて、宿泊する部屋のある4階に着きました。天井が高い!

キレイな廊下。

高級感が漂いますなぁ!

廊下はかなり長い。

カーペットにもミッキー。

 

部屋の内装やアメニティー

それではいよいよお部屋をご覧にいれましょう。ルーム・カードキーは季節限定のもので、今回はディズニー・イースターデザインのものでした。
僕が宿泊したのはスタンダードルームの1つ上のクラスであるスーベニアルーム。少し広めでソファがある部屋です。

窓側から見た部屋の内装はこんな感じです。

部屋からの眺めも良し!右手に見える青い屋根の建物はイクスピアリ。

ベッドはツイン。スーベニアルームはベッドを追加して最大4人まで泊まれます。

ベッドのフットスローはミッキー柄!

ルームライトもミッキー。

部屋のカーペットもミッキー。

飾ってある絵もミッキー。

洗面所はこんな感じ。一通りのアメニティーは揃っていて、何不自由することはありませんでした。ドライヤーや豊富なタオルも。

使うのがもったいないくらい可愛いアメニティーたち。
“こちらはすべてお持ち帰りいただけます”と書かれているので遠慮なく安心して持って帰れますよ!(笑)

シャンプーやコンディショナー、ボディソープ、歯ブラシ、髭剃りなど。ミッキーやドナルドのイラストが描かれていますよ!

 

 

お風呂。バスタブがめっちゃ広くて、背中あたりが斜めになってるタイプ。身体や足を伸ばした状態でしっかりお湯に浸かれます!

トイレは独立してて、シャワー付きタイプ。

部屋の中にあったガイドブック内には、1階にあるディズニーストア「FESTIVAL DISNEY」で作れるラゲッジオーナメントの解説が。

ポストカードのお土産も。

電気ポットやグラス、カップなども揃っています。

ディズニー情報もここでチェックできる。

テレビはディズニー・チャンネルが24時間見放題。テレビの下の棚にはルームウェアが入っています。

オシャレなアンバサダー手帳。

冷蔵庫もあります。

ミッキー柄の天然水。

アルコールやコーラなどのドリンクも。

ただし、お値段は高め。

フリーで飲めるコーヒーをいれたら、マドラーがミッキーでした。

洗面所の鏡もミッキー。

部屋のスリッパもミッキー。大人用と子供用。かわいい!

スリッパは5足もあった(笑)

お土産に持って帰ってください的な紙袋も!

夜はまたムードのある景色が眺められます!

 

アンバサダーホテルの1階にあるスイーツとパンのお店「チックタック・ダイナー」で買ったケーキを部屋で食べました。

なんと、部屋からはディズニーランドのプロジェクション・マッピングショー「ワンス・アポン・ア・タイム」が少しだけ見えましたよ♪

 

宿泊してみた感想とプラン

ディズニーリゾート周辺にあるオフィシャルホテルには泊まったことはありましたが、ディズニーホテルは初めて!アンバサダーホテルはミッキー尽くしで、ディズニー好きの僕としては常にテンションが高いままでした(笑)ホテル内の上質な空間と細かいところまで行き届いた心遣いに感激です。

今回のプランは「花 HANA」の朝食ビュッフェを申し込んだため、ディズニーキャラに会えるレストラン「シェフ・ミッキー」には行きませんでした。ちなみに、シェフ・ミッキーのディナーの方はすでに満席で選ぶことができず。このあたりは宿泊プランによって異なりますので予約時にチェックしましょう。


朝食は「花 HANA」で和食ビュッフェ

気になるディズニーアンバサダーホテルの宿泊料金ですが、僕が利用したのは1泊2日・2名で宿泊・「花 HANA」の朝食ビュッフェ付きプランで4万6000円ほどでした。曜日やシーズンによって料金は異なりますので、以下のプランからご確認ください。
→ 「花 Hana」朝食付き宿泊プラン
→ 「シェフ・ミッキー」での朝食ブッフェ付き宿泊プラン
→ 「シェフ・ミッキー」でのディナーブッフェ付き宿泊プラン

一番安い部屋で2人宿泊の場合、1人あたりの料金は1万6000円程度から宿泊することができますよ!
→ スタンダードフロア スタンダードルーム

また、部屋はいくつか特別なタイプがあり、ミッキーマウスルーム、ミニーマウスルーム、ドナルドダックルームっていうのもありますよ。ご予算に余裕がある方はそちらもどうぞ!
→ ミッキーマウスルーム宿泊プラン

photo-1

アンバサダーホテルはぜひまた泊まってみたい!でも、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ東京ディズニーランドホテルも行きたいし、これは困った。。。

ディズニーアンバサダーホテル

【アンバサダーホテル関連記事】
超楽しい!ディズニーキャラに会えるレストラン「シェフ・ミッキー」は抱きつける近さ!

【そのほかディズニーホテルの予約できるレストラン】

オチェーアノ(東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ)
シャーウッドガーデン・レストラン(東京ディズニーランド・ホテル)

【ディズニーホテル情報】
ディズニーオフィシャルホテル クリスマスの空室状況
ディズニーオフィシャルホテルの「サンルートプラザ東京」がコスパ良すぎでまた泊まりたい

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で