地デジ

【地デジ】『デジアナ変換』で、アナログテレビは2015年まで見られる!

2011年7月24日(日)の昼12時、地上アナログ放送が終わり、震災エリアの一部地域を除いて地上デジタル放送へ完全移行しました。

しかし、アナログ放送はまだまだ見ることができます!!

カメラロール-3234

これは2011年7月24日の13時06分現在、東京都内でアナログ放送が映っているテレビです。

テレビの右上に『デジアナ変換』と表示されていますよね。今まで同様のアナログチャンネルで見ています。

では、12時にアナログ放送は終わったはずなのに、なぜアナログ放送がまだ見られるのか?

これは、マンションやご自宅などでケーブルテレビに加入していればの話なんですが、一部のケーブルテレビ業者では2015年3月までアナログテレビが使える『デジアナ変換サービス』を実施しているからなんです。

カメラロール-3235

地上デジタル放送をアナログ方式に変換(デジアナ変換)した信号を各家庭に配信してるんですね~。『デジアナ変換サービス』は暫定的な措置でして、しかも、地デジ本来の美しさは無いですし、映像比率が16:9と横長になって映し出されます。

なるべく早い段階で地上デジタル放送対応のテレビに買い換えるようにしましょう!

【地デジ特集】激安!地デジ対応液晶テレビ編
【地デジ特集】激安!録画もできる液晶テレビや、PCで地デジを見る方法

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で