投稿:アスカ

『ハゲタカ』第4弾が2012年早々にスタート!人生の悲劇は二つしかない

『ハゲタカ』の作者である真山仁(@jinmayama)氏が、11月15日にTwitterで

来年早々から「週刊ダイヤモンド」で連載を始める「ハゲタカ」シリーズ第4弾の取材のために、24日までニューヨークにでかけます。現地で感じたことを呟きたいと思います。

というツイートをし、「ハゲタカ」シリーズの第4弾が連載されることが明らかになりました!!

2011-11-18_1410

『ハゲタカ』といえば、企業買収をテーマにした壮絶なマネーゲームを描いたドラマで、映画にもなりました

「――誰かが言った。人生の悲劇は二つしかない。ひとつは、金のない悲劇。そしてもうひとつは、金のある悲劇。世の中は金だ。金が悲劇を生む。」
もう、これは有名なセリフですよね!!

 →映画「ハゲタカ」、金が悲劇を生む貧乏人の物語

2009年にTwitter連動サービスである「ハゲつい」なんてものを僕が作ってしまいましたが、今でも利用者がいるくらい『ハゲタカ』はファンが多いです!!

また、週刊ダイヤモンドのTwitterアカウント(@diamondweekly)によると

【真山仁NY出張】ハゲタカ第4弾に向けた今回の出張。今日は取材中に偶然、NY在住の日本人男性のジャズピアニストと知り合いに。ご存知のとおり、ハゲタカ主人公の鷲津も元ジャズピアニスト。残念ながら男性はもうすぐ帰国するとのことですが、代わりに鷲津が米国で暴れます。連載開始は年明け!

【真山仁NY取材】in Central Park。今日はこれからウォール街の大物取材。年明けからの新連載にどう活かされるのか⁈

とのこと。

真山仁氏はニューヨークへの取材ということですが、実は、ギリシャを発端とするイタリア、スペインなどの欧州債務危機を背景にしたストーリーが描かれるのではないかと個人的に予想しています!いや~、果たしてどのような展開になるのか!?

『ハゲタカ』第4弾での鷲津さんの大活躍に今から期待しています!!!!

映画 ハゲタカ(2枚組) [Blu-ray]
東宝 (2010-01-15)
売り上げランキング: 12479

「ハゲつい」をリリースしました!
映画「ハゲタカ」、鷲津のメガネ、劉のメガネはこれだ!超クール!!
映画「ハゲタカ」、3億円で買収できる企業はこれだ!!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で