Android

約4割の女性がスマホを所有!D2Cが2012年2月のスマートフォン普及動向調査を発表

2012年4月18日、ディーツー コミュニケーションズが2012年2月に実施したスマートフォン普及動向調査の結果を発表しました。

2012-04-18_1907

そのなかで、

  • 全国の男女15~69歳おけるスマートフォン普及率は 23.6%
  • 女性のスマートフォン所有者が大幅に増加、女性ユーザは38.9%に
  • スマートフォン非所有者の購入意向は、32.3%
  • Android OS端末所有者が56.7%となり、iOS端末所有者を上回る

という4つのポイントが明らかになりました。

2012-04-18_1908

詳細はこちらを見ていただきたいのですが、この中に驚きのデータが!!

スマートフォン普及動向調査

地域別にスマートフォンの所有率を見ると、「関東(25.8%)」、「東海(25.0%)」、「東北(23.1%)」、「九州沖縄(23.1%)」の順で高い割合となった。2011年調査と比較してみると、「北海道(2011年比:+8.8ポイント)」を除き、その他の地域では、10ポイント以上増加していた。もっとも、高い増加率となったのは「東北(2011年比:+19.4ポイント)」であった。

と、
全国的にけっこう普及してるんですね~!!スマートフォンは都会だけで流行っていると勝手に思っていたイメージが一気に吹き飛びましたよ。

2012-04-18_1906
 (右の変化率は2011年1月調査時からの増減)

特に、青春18きっぷサイコロ旅で関西方面へ行ったときに見た感じでは、街ではガラケー(フューチャーフォン)を使っている人がほとんどで、東京よりも圧倒的にスマートフォンユーザーが少ないように思いました。

ところが、実際はけっこう多いんですね。。。
もちろん、iPhone・Androidとガラケーを同時所有してる人もいるとは思いますが。

スマートフォン推進派の僕(@asuka_xp)としては、どんどん普及していってほしいです!

ですが、女性のスマートフォン所有者が一気に増加したというデータを見ると、「渋谷は情報発信基地」「女子高生がブームを作る」みたいな時代が繰り返されそうな気がして、もういい歳の自分としては時代についていけなくなる日が来るんじゃないかとちょっと心配していたりしてます(笑)

【関連記事】
夏野剛さん、「スマートフォン&ソーシャルメディア最新事情」!企業、マスコミは間違っている!
iPhoneで赤外線通信を可能にする『IR-30』でガラケーとメアド交換!
ドラえもんファン必見!「どこでもドア」がiPhoneケースになった!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で