ガジェット

【チームラボ×ユカイ工学】CEATECで見つけた、店頭で試着映像が確認できるBluetooth対応ハンガーが面白い!

こんにちは!今年2度目の「CEATEC JAPAN 2012」に行ってきた@asuka_xpです!

2012年10月6日、CEATECの会場を歩いていて、「お!Bluetoothの何かがある!」とたまたま目に入ったのが、こちらの面白いハンガー「teamLabHanger(チームラボハンガー)」です!

20121006135240

一見すると単なるTシャツのかかったハンガー。このハンガーを取り上げると、なんと、同じTシャツを着た女性の映像がディスプレイに映し出されます!

例えば、このオレンジのTシャツではこんな感じに!

20121006135428

みなさん、アパレルショップへ洋服を買いに行ったとき、気になった服を手に取って広げて見ますよね?

このハンガーを採用したアパレルショップであれば、自分で服を広げたり試着をしなくても、その服のデザインや着た様子をディスプレイで確認できちゃうんです!!すげぇ~!

「チームラボハンガー」の仕組み

どんな仕掛けになっているのかというと、ハンガーそのものにスイッチやコイン型バッテリー、無線通信部品が組み込まれています。

20121006135436

かけてあったハンガーを取ると、それまで重みで伸びていたフック部が引っ込み、それでスイッチがオンに。Bluetooth Low Energy規格(BLE規格)に対応した無線で信号が送られ、ディスプレイに映像が表示されるというわけ。

Bluetooth Low Energy規格は超省エネタイプの新しいBluetoothで、現行の規格に比べて数分の1~数十分の1という非常に少ない消費電力で無線通信できるそうです。

チームラボとユカイ工学による共同開発

この「チームラボハンガー」は、チームラボとチームラボから独立したユカイ工学による共同開発。
まぁ、チームラボって名前を聞いただけでピンっと来た人もいるかと思います(笑)

実際にお話を伺ったのは、ユカイ工学の青木代表。

20121006135416

素人同然の僕に非常にわかりやすく説明してくださいました!
「チームラボハンガー」はすでに一部のパルコなど複数の百貨店で採用されているらしいです。

そのほか、柄物のタイツがかかったハンガーを什器から取り出すと、その柄のタイツを穿いた女性がディスプレイに映し出されるものもあるそうです。
たたんであるタイツを広げて再びしまうという手間が省け、これは女性には嬉しいでしょうね!

ユカイ工学の青木さん、ありがとうございました~!!

ということで、読者のみなさんで何か面白いネタがありましたら@asuka_xpまでドシドシ情報をお寄せください♪

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で