Canon EOS 6D

【レビュー】キヤノン「EOS 6D」でコスプレイヤーさんを撮影!キレイな仕上がりに本人も満足!

IMG_7077

ども~!@asuka_xpです。

冬の一大イベント、コミケ(冬コミ・C83)の開催が近付いてきましたね~!コミケといえば、コスプレイヤーさんと同人誌です。
今回こそは一眼レフカメラでコスプレイヤーさんを撮影したい!という人もいることでしょう。

ちょうど、キヤノンのフルサイズ一眼レフカメラ「EOS 6D(WG)」の発売日は2012年11月30日(EF24-70L IS レンズキットは12月中旬)と、コミケ前に間に合います(笑)

ということで、そんなコミケで活躍しそうな「EOS 6D」を一足早く使って、実際にコスプレイヤーさんの写真を撮ってみました!

 ※ 発売前の「EOS 6D」をキヤノンさんから特別にお借りしています。試作機であるため、実際の製品版とは異なる場合がありますので予めご了承ください。

使用したレンズは主に「Canon EFレンズ EF17-40mm F4L USM」。
ポートレートのほか、広角なので風景写真を撮るにもグッドなレンズです。

ということで作例をどど~んとどうぞ♪

Canon EOS 6D × 藤原夏姫

IMG_7111

1/80秒、f/4、ISO800、19mm

IMG_7125

1/80秒、f/4、ISO800、26mm

IMG_7132

1/80秒、f/4、ISO800、29mm

IMG_6806

1/400秒、f/4、ISO1000、17mm

IMG_6814

1/250秒、f/4、ISO1000、28mm

IMG_7148

1/320秒、f/4、ISO800、27mm

IMG_7005

1/160秒、f/4、ISO1000、33mm

IMG_6995

1/250秒、f/4、ISO1000、17mm

IMG_7071

1/30秒、f/4、ISO400、37mm

IMG_7022

1/30秒、f4、ISO800、40mm

モデルは藤原夏姫さん!
スタイル抜群で、キレイでした~!!
 → ブログ「藤原夏姫 * なつき † ほりっく *

すーぱーそに子のコスプレがすごく似合ってます!

僕はコンパニオンさんを撮ったことはたくさんありますが、1人のコスプレイヤーさんをこんなにガチで撮影することって今まで経験したことがなかったので、夏姫さんはすご~くやりづらかったと思いますが、そんな不慣れな僕にもかかわらずいろいろなポーズに応じていただき、とても助かりました!

おかげで素晴らしい写真が撮れました!ご本人も満足してくださったようでホッとしました~♪
夏姫さん、ありがとうございます!かわいかった~!!

冬コミ(C83)にも参加するそうですので、来場する人は要チェックです!

「スタジオ シバリー・ベース」

キヤノンさんから「EOS 6D」をお借りしたときに、「め~んずスタジオらしいモニターレポートをしなきゃ!」と思っていたところ、「スタジオ シバリー・ベース」の小川文吾さんがお声を掛けてくださって、モロモロ準備してくださったというわけ!
小川さん、ありがとうございました!!

コスプレイヤーさんの撮影やさまざまなイベントの会場としても利用できる「スタジオ シバリー・ベース」。
今回の撮影でわかるように、白を基調とした内装で明るくキレイなスタジオですよ~♪

IMG_7283

なお、コスプレ姿を撮影してもらいたいコスプレイヤーさん・撮影したいカメラマンさんはこちらから申し込みできます。

 → cosprit撮影会

この年末にはBL写真の展示会「cosprit photo collection BL百科」が開催されるそうです!
 開催日時:2012年12月27日~31日(12時~23時)
 場所:シバリー・ベース RIGHT
 概要:BLをテーマにしたB2サイズの大きな写真の展示

「EOS 6D」は明るく撮れる!

35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載した「EOS 6D」は、すごく明るい写真が撮れます。

これは以前にも書いたので繰り返しになってしまいますが、「EOS Kiss X」シリーズや「60D」などのAPS-C(ニコンではDXフォーマット)サイズのセンサーと比べて、35mmフルサイズのCMOSセンサーは1画素あたりの面積が広く、受ける光の量が多いことから、それで明るい写真が撮れるというわけです。

「EOS 6D」は現段階(2012年11月)で、フルサイズCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラとしては世界最軽量。
明るくキレイな写真を撮ることができるカメラの中では最も軽いボディということです!

コスプレ女子をじっくり撮影させてもらい、なかなか楽しかったです!!いや~、モデルの子が良かったせいもありますが、「EOS 6D」の性能の良さ、そして、「Canon EFレンズ EF17-40mm F4L USM」の使いやすさにも驚きました!!

写真 2012-11-20 14 43 00

 (↑これはiPhone5で撮影)

Canon EFレンズ EF17-40mm F4L USM

Canon EFレンズ EF17-40mm F4L USM」は17-40mmということで、APS-Cサイズでは27~64mm相当になります。

発売されたのは数年前ですが、例えAPS-C機でも27mm相当で撮れる数少ないレンズの割に手頃な価格ということで、かなり人気のレンズです。

USM(超音波モーター)で静かにピントが瞬時に合うし、レンズボディがコンパクトなのも特徴の一つ。

夜景を撮影したときに使用した、EFレンズとしては最強との呼び声も高い「Canon EFレンズ EF24-105mm F4L IS USM」も良かったですけど、こちらも持っていれば使用頻度の高いレンズとなりそうです!

ということで、「EOS 6D」もレンズも欲しいぞ~!!

EOS 6D(WG)ボディ、EOS 6D(WG)ボディ+ EF24–105L IS USM レンズキットはそれぞれ2012年11月30日発売予定。
EOS 6D(WG)ボディ + EF24-70L IS レンズキットは12月中旬発売予定です。

【キヤノン EOS 6D(WG)関連記事】
【レビュー】Canon「EOS 6D(WG)」で夜景を撮影!東京スカイツリーのイルミネーションもキレイ♪
【レビュー】Canon「EOS 6D(WG)」、「手持ち夜景モード」で三脚を使わずに手ブレしない夜景写真を撮る!
Canonのフルサイズ一眼レフ「EOS 6D(WG)」を発売前に借りてきたので超速レポート!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で