カフェ・スイーツ

日本橋駅から徒歩5秒の「赤木屋珈琲」、証券会社が運営のカフェがすごいクオリティーで驚いた!!

20121205145000

大正11年に創業した老舗の証券会社、赤木屋証券が2012年12月25日付で廃業します。

その赤木屋証券の入っている本社ビルの2階から地下1階では、カフェ「赤木屋珈琲(あかきやこーひー)」が営業しています。

なんと、これ、同証券が新業態として2011年秋から営業しているカフェです。
営業開始から1年経った今、周囲に集中する証券会社に勤務している人たちの憩いの場となっています。

ただ、地域の再開発計画の一環で2015年には本社ビルを取り壊さなければならず、長くてもそれまでの営業となりそうです。

というニュースを、投資運用会社の藤野英人さんから、Facebook上で直接教えていただきまして、「これは行かねば!」と、本日12月5日に東京・日本橋にある「赤木屋珈琲」に行ってきました!

20121205145154

レオス・キャピタルワークスの藤野さん

藤野さんは投資運用会社レオス・キャピタルワークスの取締役で、同社は投資信託の「ひふみ投信」を販売し、運用している会社です。

もともと僕はブログだけで生活する前は、出版社に勤めていて、そこで株式情報誌の編集をやっていました。
ですので、株とか投資とかにはすごく精通していたんですね。

上場企業のビッグニュースが出たときは、仕事中でもTwitterの個人アカウントで速報ニュースというかたちでツイートし、情報を発信していました。
藤野さんとは、そんな投資関連のツイートがきっかけで知り合ったんだったと思います(たしかw)。

会社を辞めた今でも、僕は株式市場や為替のニュースは追いかけていますし、このブログにもけっこうな頻度で投資関連の情報を書いたりしています。

という御縁もあって、Facebookで藤野さんからこの赤木屋珈琲を教えていただいたわけです!

想像を超えるほどオシャレで落ち着いた店内!

20121205145000

さて、やって来た赤木屋珈琲。
場所は東京・日本橋駅のB8出口から出て目の前!
歩いて5秒以内に入店できます!

20121205184306
 COREDO日本橋の向かい側

老舗証券会社が運営しているカフェとあって、もっとレトロで歴史を感じさせられるような喫茶店なのかな~と思ったら、まったく違う!

新しい日本橋のカフェって感じで、若い人でも気軽に入れそうな建物!
超オシャレで、かつ落ち着いた雰囲気の店内になっています!

しかも、コーヒー好きに嬉しい豆の販売も行っていて、カフェカウンターとは別に豆販売の専用カウンターが設けられています。

20121205145428
 2階から珈琲豆の販売コーナーを見下ろしたところ

1階にはテーブル席が少しあって、2階は中央を囲むようにカウンター席があり、あとはテーブル席、ソファー席があります。

こだわり素材のカフェメニューが充実

なんと、鹿児島の南州牧場の黒豚や、北海道サツラク農協のバター、牛乳、ヨーグルトを使用し、ホットドッグやスイーツにもこだわりが見られます!

20121205145114

「南州牧場黒豚ホットドッグ」、「おにぎり」のほか、「銀装日本橋カステラ」や「ストロベリーヒルセット」なんてものがありますよ~!

コーヒーは自家焙煎で、店内にはコーヒーの良い香りが漂っています!!
「日本橋ブレンド」(価格290円)、「アイスコーヒー」(価格300円)などの定番コーヒーから、「キャラメルマキアート」(価格440円)や「アイスバニララテ」(価格430円)といったスタバっぽいメニューも揃っています。

そんななか、僕が選んだのは「カフェラテ」(価格390円)のLサイズ(価格450円)と「南州牧場黒豚ホットドッグ」(価格300円)。

20121205145550

このカフェラテにはびっくり!
はっきり言って、こんなにおいしいカフェラテは今まで飲んだことがない!

20121205145556

昔からコーヒーはカフェラテばかりを飲んできたくらいカフェラテ好きな僕ですが、この赤木屋珈琲のカフェラテはどこよりもおいしい!!!
飲んだ瞬間にコーヒーの味がわかるし、こんなにコーヒーの香りを強く感じられるカフェラテに正直驚かされました!!ぜんぜん甘ったるくないし、この牛乳も良いんでしょうかね!

そして、「南州牧場黒豚ホットドッグ」。
この長いソーセージ!

20121205145603

ここにケチャップを付けて、パクり。
一口じゃパンまで辿りつけません!!
ジューシーなソーセージとパンの底に塗られたマスタードがちょうどいい!!

20121205150122

パンは表面がパリっと香ばしく焼かれている!
すっげぇうまいですっ!!

トーストやドーナツ、イギリスパンサンドといってパンメニューのほか、スイーツも多いので、午後のコーヒータイムにもピッタリだと思います。

地下1階はサイフォンコーヒーが味わえるバー

店内は1階と2階がカフェになっていて、実は地下1階はバーになってる。
バーではサイフォン式のコーヒーが味わえ、お酒のメニューも。また、地下1階だけは喫煙可能となっています。

また、1階と2階と違って、地下1階のサイフォンバーは23時と遅くまで営業しています。テーブルチャージ料はないので気軽に入れそう♪

今度はそっちの「サイフォンコーヒー&バー」にも行ってみようかなぁ~。

LTEとWi-Fiと電源

ここ最近は、フリーで使えるWi-Fiや電源のあるカフェが増えていますよね。この赤木屋珈琲はどうなのか。

まず、電源について。
店内にはフリーで使える電源はなく、ちょっと残念。。。
レッツノートやMacBook Airで作業してる人がけっこういるので、電源需要はありそう。

電波については、ソフトバンクLTEの電波は良好!
速度は下り2.8Mbps、上り5.3Mbpsとちょっと物足りないですが、まぁまぁ良いでしょう(笑)

20121205151041

一方のイー・モバイルLTEは絶好調!
下り12.6Mbps、上り3.8Mbpsと速いです!

20121205152625

また、赤木屋珈琲の店内(2階)で使えるWi-Fiは、ソフトバンクWi-Fi、Wi2です。

感想

実は、六本木に「ワールドインベスターズ・トラベルカフェ」(通称「金融カフェ」)という投資家向けのカフェ&バーがありまして、そちらは店内で金融系の情報番組が放送されていたり、情報交換の場になっていたり、モロに金融っぽいお店です。

 → 金融カフェが六本木に誕生!早速行ってきました! – 「ワールドインベスターズ・トラベルカフェ」

ですが、この「赤木屋珈琲」は証券会社が運営するカフェっていうから、最初はどんな店なんだろうな~と疑っていたのですが、ぜんぜんカフェでした!!

20121205184324
 夜の赤木屋珈琲

日本橋に買い物に来た女性も、僕のようなブロガーも、普通に気軽に利用できるカフェです。
やっぱり、何よりもビックリしたのがメニュー!
カフェラテが本当においしかった~!!今度はスイーツも食べてみたいと思います♪

冒頭にお伝えしたとおり、2015年にはこのエリアの再開発の関係でビルごと取り壊されてしまうので、ぜひみなさんも今のうちに行ってみてくださいね!!

赤木屋珈琲
営業時間 :[月~金]6:45~21:00 [土・日・祝]9:00~19:00
住所:東京都中央区日本橋2-7-1
 → 地図

ビックリ仰天の“若きブロガー”と渋谷の電源カフェ「beez」に行ってきた!
JR品川駅前のこんな近くに電源のあるカフェが!
電源フリーのカフェが上野駅の地下に!スマホを充電できるし、ターミナル駅を利用する人には便利だなぁ!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で