レビュー

嘘もイラストも売買できるスキル販売サービス「ココナラ」に出品してみた!

th_2012-12-17_1257

――イラスト風の似顔絵を描きます。英日翻訳します。ロゴデザインします。

持っているスキル(サービス)を気軽に売買できる「ココナラ」という“お願いサービス”がジワジワ流行りつつあります!

これまでも、クライアントから「これをやってください!」という要望に対して、スキル保有者がオークション形式で受注を獲得するサービスはありました。
一方、ココナラはスキル保有者が「これができます!」という形で出品し、サービスを販売できるサービスなんです!

ココナラで他人のサービスを買う

th_2012-12-17_1503

まず、会員登録していない人は新規登録へ。FacebookアカウントでもOKです!

検索やジャンルから気になるサービスを探します。
上の例では「アイコン・似顔絵」のジャンルで表示されたものたちです。
すごくたくさんのサービスが出品されていますね~!

詳細から「購入画面に進む」ボタンを押すとサービスを買うことができます。

料金の支払については決済画面からクレジットカードやウェブマネーを選び、決済。
購入者と出品者のみが内容を見ることができるメッセージのやり取りを通じ、サービスを受け取ります。
メッセージにはファイルの添付もでき、画像、動画、音声、Execlなどのドキュメントファイル、IllustratorやPhotoshop形式のファイル添付が可能。

 → 詳細はヘルプのページを参考にどうぞ♪

th_2012-12-17_1515

ココナラの料金

販売価格が魅力的で、基本的にすべて500円(ワンコイン)。
つまり、購入者はたった500円でイラストを描いたもらえたり、ソムリエにおいしいワインを教えてもらったり、◯◯のテクニックを教えてもらったりできるわけです!

500円というのは、安過ぎると思うスキル保有者も多いことでしょう。

しかし、この世の中には「値段がわからない」ものが多く、具体的にいくらが高くて安いのか、ぜんぜん検討も付かないことってけっこうありますよね。

ココナラはこのような不透明な価格を明確に500円としたことで、購入者にとっては買いやすい場となっているわけです。
また、出品する側にとっては、500円で提供できる範囲を決めて出品している人が多く、これが500円でもお金になれば嬉しいといったサービスの出品が目立ちます。

ただ、次がポイント!

価格以上の価値を感じた時や、やり取りの中で出品者に追加の作業をお願いした時などのために、おひねりを渡すこと(追加の支払い)ができます。

つまり、出品者は追加のプレミアサービスなどで購入者から追加料金を受け取ることが可能なんです!

th_2012-12-17_1520

ここまでは500円、ここから先は追加で300円。みたいな感じで、サービスの料金設定を細かくできる!

これは購入者側にとっても利点はあり、
白黒でイラストを500円で描いてもらったけど、やっぱりカラーにしてほしいから、1000円のおひねりを渡すのでカラーにしてもらえますか?
と相談できることも可能でしょう。

料金の支払いはクレジットカードやウェブマネー決済が可能です。
出品側としては、支払ってもらえないといったトラブルは少なくてすみそうですね!

ココナラの基本料金などは無料で、出品者に対しサービスの売買が成立したときだけ販売価格の中からシステム利用料として30%差し引かれる形式となっています。

500円で問題解決!

th_2012-12-17_15082

見ていると、「イラストを描く」といった案件の成立が多い!
僕なんかはまったくイラストを描けるスキルがないので指を咥えて見てるだけですが、イラストを描いてほしいという需要は多そうですね~!

これまでは一方的に「出品」することしかできなかったようですが、新たに、こんなサービスが欲しいな~という要望を「リクエストボード」から出せるようになりました。

スキル保有者はこのリクエストを見て出品することも可能なので、「あ~、こういった需要があるのかぁ」というのを把握してから出品できます。

例えば「アップル社のようなデザインできる方いたらメールください」といった要望。
AppleのWebサイトのようなクールでシンプルな見た目のWebデザイナーを探しているんでしょうね~。

「ワード文章をテキストファイルに変換するマクロを作って欲しい」「結婚式のエンドロールを作成してほしいです!」なんていう要望もありました。

また、単純に質問に対しての解決を望んでいるリクエスト者もいます。
「SIMフリー版スマホのWi-Fiや日本語キーボードを使う方法を教えて下さい」とか。

th_2012-12-17_1511

見てみると、やってもらえるならお金を払ってでも頼みたい!と考える人が多いようです。
「そんなことにわざわざお金を払うヤツの気が知れない」って思っちゃう人は向いてないかも。そういう隙間的なところにビジネスチャンスがあるんでしょうね~。

なんと、嘘を考えてくれるサービスも出品されています(笑)

th_2012-12-17_1507

ココナラでサービスを販売する方法&実際に出品してみた!

そのような中、僕も何かできないかな~と、思い切って出品してみました!
まぁ、ブログで食べている身としては、やはりブログ関連で(笑)

出品は超カンタン!
(会員登録していない人は新規登録へ。FacebookアカウントでもOKです)

出品タイトルや説明文、ジャンルなどを決めます。

th_2012-12-17_1223

あとは、わかりやすくキャッチになるような画像を選んだり、どのくらいでサービスを提供できるかを入力すればOK!
お試し枠の設定することもできます。

th_2012-12-17_12243

ということで、出品完了!

th_2012-12-17_1229

商品なんで、インパクトのあるタイトルや説明文にしてみましたよ♪

 → 月60万PVのプロブロガーがあなたの記事タイトルを考えます!

こうやって、右の画面では何人がこの「サービス」を買ったか、何人が見たか、何人がお気に入りに入れたかなどを見ることができます!

th_2012-12-17_1349

ここまで比較的簡単なステップでできちゃいます!

まだ出品したばかりですが、僕が出品したサービスがどんな感じになっていくのかこれから楽しみです♪

お店を作る余裕はないけど、こういったサービスを販売してみたいと考えているみなさん!!意外なものが売れるかもしれませんので、ぜひお試しくださいね~!

 → あなたの得意でハッピーが広がる ワンコインマーケット「ココナラ」

【便利な情報】
大地震・津波など災害対策用に、Twitterがハッシュタグやアカウントのまとめを公開

公衆無線LANサービスを導入!東武野田線「60000系」の車内Wi-Fiでインターネットが可能に!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で