グルメ

【唐揚げ】なぜか、手作り納豆やいぶりがっこも!ワインと楽しんだ「からあげつくろう会 Vol.5」

「若鶏の唐揚げ」。どこの店に行っても置いてある定番の一品料理。カリッ、ジュワ~っとアツアツの肉汁が口の中に広がるあの感覚。

あぁ~。からあげ~!ハヌ~ン!

ということで、TwitterやFacebookの仲間(と言っても、旧まだおカフェで知り合った仲間)を中心に、みんなで唐揚げを作って食べようという趣旨の「からあげつくろう会」の第5回が開催されたので参加してきました!

今回はオーガニックワインを飲みながら唐揚げを作るというのをテーマに、なんと、港区赤坂にあるオーガニックワイン専門店「MAVIE(マヴィ)」のキッチンをお借りして実施。
マヴィでは併設されたキッチンスペースを8,000円で2時間半レンタルでき、そこで作った料理と一緒に店内で購入したワインを飲むといったことも可能です。

別途買い物を頼まれていたため会場に遅れて到着。すでに会場では唐揚げが始まっていた!
え、ワカサギ!?(笑)

いきなりつまんで。ホクホク!!うまい!!

前回は二刀流の暗殺者として次々と鶏をさばいていた@yo_satsuki(よーさつき)だけど、今回はメインメニューではないチャーシューの味付け担当に降格していた。

多くの人がその安否すら確認できていなかった@doyyle(ドイル)も参加しており、着てる服の機能性をプレゼンしているうちになぜかフードをかぶって手裏剣(ペソしゅりけん)を投げ始めた。

どんどん揚がってくる唐揚げたち。

こいつはこれから揚げるわけですな。

手作り納豆を持参していた@kenigooon(けにごん)が何気に水戸力を上げていた!

秋田県の名物たくあんの燻製「いぶりがっこ」。
※実は「いぶりがっこ」は商標で、本当は「いぶり漬け」。

いぶりがっこにクリームチーズを乗せて食べたら、なんじゃこりゃ!!!最強に美味かった!!

おかげでワインが進む君。

ルネッサ~ンス!


写真提供:ろっぱ屋

ジューシーな手羽先。ほふほふしながら喰らいつく!

砂肝もコリコリでうまい。サイズ大きめ!

もうちょっと塩気があっても良かったかな。

1kgを購入したというワカサギが次々と唐揚げになって出てくる。

めちゃくちゃ美味かったのがこの手作りチャーシュー!もはや、メインが唐揚げじゃなくなっているのは誰も気付いていなかったかもしれない。塩味が効いてる。

鶏のエキスを使った野菜スープは胃に優しく絶品!

お店のワインを別途購入し、みんなで飲みながら唐揚げと談笑を楽しめた!


写真提供:ろっぱ屋

マヴィのキッチンスペースはそれほど広くはないけど、15人程度の人数であればイスもテーブルもギリギリな感じ。
僕は食べる専門に集中しちゃって、調理は完全に他のメンバーにお任せ。全部作ってもらっちゃってすみませんでした(笑)

たまにはこうやってブログの話をまったくせずに、SNSで知り合った仲間たちと過ごすのも良いですね!ブログをやっていると世界がどんどん広がりますが、非ブロガーのみんなと一緒にいると新しい刺激を受けて、また違った方向へと世界が広がった感じがしました。
費用は1人あたり約1,500円と安い!!!唐揚げもたくさんの料理もワインもうまかったし、最高だ~!!

最後にデザートを。
以前に僕が記事で紹介していた「猫ニーソ」を買って履いてきてくれた女子もいました!やっぱり、実物はカワイイなぁ~。ちょ~似合っていました!(一応Twitterアカウントは伏せておきますw)

【過去4回のからあげつくろう会の様子もぜひ見てネ!】
ホロホロ鳥や日向鳥も唐揚げに!ポテトチップスも作った「からあげつくろう会 Vol.4」
クジラも!Twitterで男女25人が集まった「からあげつくろう会 Vol.3」でアレやコレも揚げまくった!
たった850円で大量の唐揚げとカレーを17人で作るオフ「からあげつくろう会 Vol.2」!
Twitterで唐揚げ好き20人集まった「からあげつくろう会」、大絶賛で早くも第2回開催!?

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で