Android

テザリング可能でSIM2枚挿し&SIMフリーの「PolaSma」は子供だけに使わせるのは勿体ないスマホかも

2014-04-03_16142

ポラロイドがSIMロックフリーのスマートフォン『PolaSma(ポラスマ)』を開発。しかも、あの「トイザらス」で先行販売するという大変おもしろい施策を発表しました。先行販売は2014年4月25日より。

 → ポラロイド スマートフォン ポラスマ (PolaSma)icon

なぜトイザらスで先行販売するのかというと、このPolaSmaが基本的には子供用に有償アプリのダウンロード可否やゲームやアプリの制限、閲覧可能なWebサイトを指定したり、一日の使用時間を限定したりなど、お子さんが安心して使えるようさまざまな設定が可能なスマホだからです。

大人でも十分使える!SIMフリー&テザリング

もちろん、そういった子供用の設定を解除すれば、普通のスマホとして大人だって使用できます。

液晶は5インチIPS液晶(960×540ドット)でプロセッサはクアッドコアの1.3GHz。RAMは1GBとなっています。OSはAndroid4.2。
カメラやBluetooth、GPSも搭載しているし、microSDカードも使える。いろいろな機器をインターネットにつなげられるテザリングにも対応していますよ!カラーバリエーションはブルーベリー、チェリー、レモンの3色

2014-04-03_1614
サイズ142×70×7.9mm・重量152g

音声と通信を分けて2枚挿しOK!

ビックリしたのが2枚のSIMカードを挿せる「デュアルSIM」に対応している点。SIMカードのサイズは今となっては珍しい「標準SIM」に対応。

例えば、NTTコミュニケーションズの「OCN モバイル ONE SIMパッケージ(SMS対応・標準SIM)」を購入し、1日あたり50MBまでLTEの高速回線が使えて月額1,020円(税抜)を契約。メールやLINEなんかもこのSIM1枚で使えます。
もう1枚のSIMはドコモやauなどのショップ窓口で通話専用のSIMカードだけの契約をすればOK。一番安い音声通話だけのSIMカードを契約すれば、月800円程度で済みます。
2枚の合計で月2,000円かからずにデータ通信も音声もできちゃうわけです。

個人的には「OCN モバイル ONE SIMパッケージ(SMS対応・標準SIM)」だけを買い、ケータイへお得に電話できるアプリ「050 plus」を申し込んで、子供には050アプリだけを使わせる手も十分ありかな~と思います。OCN モバイル ONEのSIMカードが1枚あれば、通話アプリを使うことでデータ通信も通話もできちゃうので便利ですよ!

@asuka_xpの感想

PolaSmaは「SIMロックフリー」のスマホなので、ドコモ、au、ソフトバンクも関係なく好きな会社と契約できるし、海外に行ったら周波数の合う現地の携帯電話のSIMカードを買えば、そのまま海外でも使えます!

ということで、気になった方は下記からトイザらスのサイトで早めの予約をどうぞ♪発売日は2014年4月25日。価格は税込みで30,238円です!

 → ポラロイド スマートフォン ポラスマ (PolaSma) ブルーベリーicon
 → ポラロイド スマートフォン ポラスマ (PolaSma) チェリーicon
 → ポラロイド スマートフォン ポラスマ (PolaSma) レモンicon

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE SIMパッケージ SMS対応 標準SIM T0004027
NTTコミュニケーションズ (2013-12-17)
売り上げランキング: 833

【関連記事】
通信料金の安さと自由度が魅力、SIMフリースマホ&MVNOが熱い!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で