お得な情報

3万円でも鑑定書つき!婚約指輪は指のサイズ不問なダイヤモンドでプロポーズがオススメ!

IMG_5009-2

6月はジューン・ブライドなんて言いますが、結婚だけでなく婚約(プロポーズ)するカップルも多そうですよね!

だいたいの人にとって一生に一度のことだと思いますが、婚約指輪を用意する期間や価格帯を熟知している人は少ないでしょう。気を付けたいのがオーダーしてから受け取るまでの期間。映画とかドラマのように、欲しいときに宝石店に走ってすぐに買えるってわけじゃありません(笑)

カスタマイズした婚約用ダイヤモンドがすぐ手に入る

今ではネットで買う人がどんどん増えているそうでね。婚約・結婚用のリングをWebサイト上でオーダーメイドできる「BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス)」で聞いたお話によると、1年のうち6月と12月は婚約指輪の申し込みがめちゃくちゃ多いんだとか。

一般的なお店ではオーダーから受け取りまで1ヵ月前後の納期がかかるんだけど、BRILLIANCE+ではリングの台座無しのダイヤモンドだけという選択肢もあって、それだと最短で翌日~2週間程度で発送が可能です。

 → BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス)

IMG_5049

ダイヤモンドだけ先に購入して、後からリングを付ける

この“リングの台座無し”っていうのがミソで、彼女の指のサイズがわからないし、リングを気に入ってくれなかったらどうしようという男性の悩みを解決してくれる。
どういうことかというと、以下の通り。

  1. ダイヤモンド(石だけ)をBRILLIANCE+で購入してプロポーズ
  2. 後から好きなリングを選んで注文
  3. プロポーズ時に渡したダイヤモンドを発送して加工

これは斬新ですよね~。プロポーズ前に彼女の指輪のサイズをわからなくてもいいし、彼女の好みを聞いてからリングをプレゼントでき、両者ともにハッピーになれるという新しいサービスなのです。

IMG_5038
(後からリング料金を払えば加工してくれるBRILLIANCE+

給料3ヶ月分なんて無理な時代に2万円台から買えるありがたさ

なんと言っても嬉しいのが価格。2万円台後半から選べるというのはスゴイ!いつの頃だか、「婚約指輪は給料の3ヶ月分が相場」なんていう広告的なキャッチコピーがありましたけど、今の時代にそんなの無理ですよね。。。

もちろん、ダイヤモンドの大きさや輝きの種類によって値段は異なりますが、婚約にはそれほどお金をかけたくないという人には10万円以下のダイヤモンドでもぜんぜん恥ずかしくないし、良いと思います。どうせ、婚約してる期間なんで数ヶ月なんですから(笑)

万が一、万が一ですよ?プロポーズに失敗したとしても、これなら大して痛くありませんよね。まぁ、愛し合うカップルであればそんな心配は微塵もないでしょうけど♪もっと高価なものがイイというのであれば、3,000万円以上のダイヤモンドもありますよ!

銀座に本社を構えていて、オンラインのBRILLIANCE+でオーダーできるダイヤモンドはもちろん鑑定機関のGIA(米国宝石学教会)やCGL(中央宝石研究所)などが発行するダイヤモンドグレーディングレポート(鑑定書)付きだし、ダイヤモンド固有の鑑定書番号がレーザーで刻印されているので品質保証についても安心。

IMG_5068

ダイヤモンドの大きさや輝きのレベル、透明度、色、カットの形など、凄まじいほど細かくカスタマイズできるのが凄いです!

IMG_5066
(ルーペで見てみるとこんな輝きが!)

彼女に早く渡したとしても、リング加工は何年後でもOK

ダイヤモンドにリングを加工するのは何年経ってからもで大丈夫。無期限でいつでも対応してくれるから、最初はダイヤモンドだけでイイつもりで買っておいて、後からやっぱりリングも付けたい、といった要望にも応えてくれます。

ということで、近い将来・短期間にプロポーズを考えている人、プロポーズにダイヤモンドを渡そうと思っている人、彼女の指輪サイズがわからない人には、失敗しない婚約指輪として「BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス)」を強くオススメします♪

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で