感想

映画『るろうに剣心 京都大火編』を観た感想 出演陣のアクションに感動!

wall_1280_1024

2014年8月1日(金)、映画『るろうに剣心 京都大火編』が公開初日を迎え、ちょうど映画の日ってこともあり早速観てきました!

 → 映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』公式サイト

2014-08-01-15-40-37

『るろうに剣心』はかつては「人斬り抜刀斎(ひときりばっとうさい)」といわれた伝説の人斬り緋村剣心が主人公で、週刊少年ジャンプで連載していたマンガが原作の映画第二弾です。
ご存知、NHK大河ドラマ「龍馬伝」や僕の大好きな「ハゲタカ」の監督である大友啓史さんが本作のメガホンを取っています。総製作費は30億円とか巨額過ぎ!

出演者は佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、江口洋介、神木隆之介など。福山雅治も登場し、超豪華ですよ!

本作の敵は包帯でグルグル巻きの志々雄真実(ししおまこと)で、演じているのはなんと藤原竜也。

そして、志々雄の部下である宗次郎(神木隆之介)と剣心が剣を交えるアクションシーンは半端ないほどすんげぇ~の!!僕の中で一番のお気に入りのシーンかも。
ちょうどこちらの“5分で分かる!『るろうに剣心 京都大火編』”の動画内にも収録されているシーンなので、気になった人はチェックしてみてね。

上映時間は139分もあって、けっこう長め(笑)
でも、テンポが良くて、そんな長さを感じないくらいストーリーにハマっていました!いや~、超面白かった!

facebook

実は『~京都大火編』は二部作の前編になっていて、9月13日には後編となる第三弾作品『~伝説の最期編』が公開されます!
るろうに剣心ファンがたくさんいるせいか、映画館は平日にも関わらず大混雑していました(^_^;)みなさんもお早めに観た方がいいかも!

なお、Kindle電子書籍で無料配信中の「るろうに剣心 STARTER BOOK」をチェックしておくといいかも!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で