妖怪ウォッチ

第2弾決定!映画『妖怪ウォッチ』を見てきた感想と“くまモン”などポイントまとめ


2014年12月20日に公開となった映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』をさっそく観てきました!

子供から大人まで大人気な妖怪ウォッチですから、当然、映画館には子供連れが多いと予想していましたがまさにその通り。最初から最後まで、子供たちの楽しげな明るい笑い声が劇場内に響いていましたよ。

で、ここで映画妖怪ウォッチを観てきた感想を書こうと思いますが、感想というよりもいろいろビックリした点がありましたので、それをまとめておこうと思います。

ストーリーには直接関係ないので大きなネタバレにはならないと思いますが、一応、これ以降は気になった人だけがご覧ください!

映画妖怪ウォッチのおもしろネタと印象深かったポイント

「マスターニャーダ」がアイーン!

今回、志村けんが声優を担当するのがマスターニャーダ。まるでスターウォーズのマスターヨーダのようなキャラクターです!

志村けんってことで、アドリブかわかりませんが1度だけ「アイーン」と叫ぶシーンがありました(笑)
また、おばあさんコントでおなじみのアレも!

「ウバウネ」役の片岡愛之助が声優上手すぎ

ドラマ「半沢直樹」でオネェの黒崎検査官役だった片岡愛之助が映画妖怪ウォッチでは悪役のウバウネを演じています。

これが超ハマり役!あまりにも上手すぎる!おばあさんっぽい敵キャラなので、どちらかというと志村けんの方が合ってるかと思っていたんですが、そんなことない。片岡愛之助がぴったり!これはぜひ劇場で確認してみてほしいなぁ~。

「やられたらやりかえす 100万倍返し肉球?」

はい、「半沢直樹」ネタが映画妖怪ウォッチでも出てきました(笑)
どこで出てくるかは、これも劇場で観て確認してみてね!

「ドラえもん」

まさか、映画妖怪ウォッチでドラえもんってキーワードが出てくるとは思いませんでした(笑)

「くまモン」

これは映画妖怪ウォッチの宣伝ポスターにくまモンが写っていたことから話題になっていましたが、本編でも登場しています!なんか、よくわからない役ですが。。。

エンディングでは劇場内の子供たちが踊る!

やっぱりというか、予想通りでした。エンドロールではようかい体操第一やゲラゲラポーの歌など、妖怪ウォッチの歌が次々と流れ、子供たちがそれに合わせて踊り出しました!

さぁ、みんなも踊ろう!と言われたら踊るしかありませんよね(笑)子供たちも楽しそうでしたし、こちらも見ててすごく楽しかったです。

映画『妖怪ウォッチ』第二弾が2015年12月公開決定!

エンディングの最後に明らかになったのが映画妖怪ウォッチの第二弾が2015年12月に公開ということ!これはまた社会現象になりそうですなぁ!

安心して観れたし、楽しめました!

大人でも笑えるような懐かしいネタなど、常にどこかで笑いが起こるような仕掛けになっていて、いや~、妖怪ウォッチはおもしろかったわ~!

おそらく、アニメを見てなかったり、ゲームをやっていなくてもぜんぜん大丈夫です。

先着でもらえる映画特典のダークニャン妖怪メダルは子供しかもらえませんのでご注意を!

映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』は本日12月20日から公開です!

関連: [妖怪ウォッチ] 子供が喜びそうなジバニャングッズが通販のニッセンでしか買えないのは妖怪のせい

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で