グルメ

明太子芸人がオススメの新宿うどん屋「慎」で最強メニューは「かしわ天めんたいこ乗せ」

僕はうどんが大好きで、ラーメンかうどんかを聞かれたら迷わずうどんと答える人間です!

さてさて。2015年2月12日に放送のアメトーークでは明太子芸人が様々なめんたいこの美味しいお店を紹介していましたね。

その中で、新宿にある明太子をトッピングした讃岐うどん屋「慎」が気になったので、行ってきました!

小雨が降る悪天候でしたが、外には5、6人の行列。晴れてたらもっと並ぶことになったかも。

慎は注文を受けてから麺を切ってそれから茹でるため、1杯1杯を作るのに要する時間がけっこう長い。なので、短い行列でも30分くらい待ちました。。。(^_^;)

店内は広くはなく、最大15人くらい。テーブル席は狭いので3人以上の大人数では行かない方がいいです。

うどんはかま揚げ、ぶっかけ、釜玉、などなど、メニューは豊富。お酒のオトモになるおつまみ系もたくさんあります。

麺の美味さを実感するには冷たいざるがいいけど、今回は明太子のトッピングを試したかったし、つけ汁タイプの釜揚げ(600円)明太子(250円)を選択。麺は無料で大盛りにできるのが嬉しかったです。

また、僕はかしわ天に目がないので、かしわ天(250円)もオーダーしました。

ネギ、ショウガ、きざみ海苔は無料で付いてきます。

こちらが釜揚げ(大盛り)。茹でたてのいい香り!

まずはつけ汁に付けずに麺だけを食べてみると、ほのかに塩の味がします。

コシの強さとモチモチ感のバランスがちょうど良く、麺のレベルは高いな~思いました。

つけ汁なのでやや濃い目に醤油が効いていて、ダシの香りが心地良い。これが麺によく合い、とてもうまい!気をつけないと肝心の明太子を入れずにそのまま食べ尽くしてしまいそうでした。

そして、ここで明太子をつけ汁に投入

これまで僕はうどんに明太子を入れることはなかったのですが、「おっ、いいじゃん!」とビックリ。

白いご飯に明太子は合うのは知っていましたけど、まさか、釜あげうどんに明太子がこれほどまでに美味しいとは!

揚げたてアツアツのかしわ天も登場。

よくあるチェーン店のパサパサしたかしわ天と違い、驚くほどジューシー。正直、味は薄めなんだけど、
噛んだときにジュワ~っと出てくる脂が美味いんです!

ここで気が付きました。
かしわ天に明太子を乗せたら、めちゃくちゃ美味いんじゃないか?と。

予想はみごとに的中。
明太子のしょっぱさが薄味のかしわ天の美味さを引き出す!!まさか、かしわ天がここまで変身するとは。これからは「慎」に行ったときには必ずこの組み合わせはオーダーしようと思います。

最後はつけ汁の中にも!最高です♪

讃岐うどん大好きな僕としては身近なところにこんなにおいしいお店があったなんて知りませんでした。混雑は覚悟でぜひ食べてみてください!

本場、香川のうどんのオススメ情報もどうぞ♪

関連:【香川・讃岐うどん】1時間しか営業しない「日の出製麺所」、不思議なコシの「安並」のうどんが絶品すぎた!


夜総合点★★★★ 4.0

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で