Apple

「Apple Watch」の購入に迷ってる人へ伝えたい僕が買わない理由

th_2015-04-10_1635

2015年4月10日、「Apple Watch」の予約受付がスタートしました。Apple Storeのほか、キャリアのショップやビックカメラ等の家電量販店でも予約できるようです。

Twitterを見ていると世の中の人が全員「Apple Watch」を予約しているかのような錯覚を感じましたが、僕はApple Watchを買いません。

Apple初のスマートウォッチとして非常に期待が高まっているのは確かで、僕たちの生活を豊かにしてくれる面白い時計となるだろうし、専用アプリによる未知なる使い方として今後どんなものが登場するのかすごく楽しみです。

ただ、僕が購入をすぐに断念したポイントはたった1つ。
それはバッテリーの駆動時間です。

これまでレビューしてきたスマートウォッチはフル充電でどれもだいたい2日間は使えたし、ソニーの「SmartBand Talk SWR30」は3日持ちました。

関連:時刻を常に表示し、GmailやSNSをブルっと教えてくれるスマートウォッチ「SmartBand Talk SWR30

一方、Apple WatchはAppleの公式の発表でさえバッテリ駆動時間は長くて1日、通常利用で18時間しか持たないとのこと。バッテリーが一定以下になると移行する省エネモードでは長持ちするとのことですが、正直、僕はこの事前情報だけでは購入できないと思ったのです。しかも、値段もけっこう高いですしね(^_^;)

現在、Apple Watchの購入を迷っている人に言いたいのは、先に購入した人が実際に使ってみた感想をブログ等で書かれるでしょうから、それを待ってから購入を決めてもいいのではないかということ。

どんな点がいいのか、どこが悪いのか。そして、バッテリーは実際にどのくらいの時間持つのか等。

どうしても早く欲しいなら今迷ってる意味がわからないし(早く買え!)、逆にみんながみんな発売日に買わなきゃいけない理由はありません。

ブログでApple Watchのレビューを書く人はたくさんいると思いますし、迷っている人はぜひそれを参考にしてみましょう!バッテリーのことはぜひとも教えてほしい!
ということで、僕はみなさんのレビュー記事を楽しみにしていようと思います!

関連:「Apple Watch」の日本価格と発売日よりもバッテリー駆動時間が気になる

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で