カフェ・スイーツ

[原宿] ライザップの『ロカボカフェ』は低糖質メニューで昼も夜も美味しくダイエット!電源ありで作業も捗るぞ!

ダイエットしていると、高いカロリーや糖質が気になって気持ち良く外食できないんですよね。食べたら罪悪感、我慢すると寂しい気持ちがふつふつと沸いてくるアレです。

美味しく食べてダイエットしたい!!そんな僕のような悩めるダイエッターにとって強い味方となるカフェが誕生します。

あのマンツーマン個別トレーニングで今話題のRIZAP(ライザップ)が東京・原宿に低糖質メニューを提供するカフェLOCABO CAFE(ロカボカフェ)をオープンするんです!!

ライザップが完全監修し、シェフが“低糖質なのに美味しい”をコンセプトにダイエット中の人もそうでない人も美味しく糖質オフを楽しめるカフェで、通常のカフェ利用も可能だし、低糖質なのでしっかり食事しても大丈夫。

このたび、2015年5月9日(土)の正式オープンに先駆けてプレオープンにご招待いただいたのですが、メニューの一部を試食させてもらったところ、低糖質のイメージががらりと変わるくらい本当に美味しくて、よく考えられているメニューになっています!

オシャレな造りなのでデートにも使えますし、自由に利用できる電源も完備しているのでノートパソコンを広げて仕事することも、スマホの充電にも利用できますよ♪
それでは、ロカボカフェがどんな感じなのか、メニューや店内の様子をレポートしますね。

お店は原宿の落ち着いたオシャレスポットにある!

まずはお店の情報から。

LOCABO CAFE(ロカボカフェ)
営業時間:11時30分~22時
住所:東京都渋谷区神宮前3-18-27 パルク表参道2階(地図

場所はJR原宿駅から徒歩7分、東京メトロの明治神宮前駅からは徒歩5分のところで、2階に位置します。

明るくオシャレで電源も使える店内

ジムみたいな場所の中にあるカフェなのか!?と思う人もいるかもしれないので、先に店内の様子をお伝えしますね。

入店してみてわかるのですが、誰でも気軽に入れる木の温もりと大きな窓で明るいお店です!汗臭いイメージやムキムキな写真とかはなく、ぜんぜんライザップ感はありません(笑)

程よい硬さのレザーソファのある席と、明るい窓際にはテーブル席、1人でも肩身の狭い思いをせずに来店できる広めのカウンター席、キッチンの対面カウンター席もあります。

壁やカウンターには自由に使える電源コンセントもあり、スマホやパソコンを充電できるのも嬉しい!会社帰りにロカボカフェに寄って、簡単な仕事をしながら夕食に低糖質メニューをいただくなんてこともできますね。

どんな低糖質メニューがあるのか

さて、トレーニングとともに厳しい食事制限を課せられるというライザップですが、そのライザップが完全監修するカフェとなれば当然メニューは低カロリー・低糖質なんでしょうね!

正式オープンしたら30種類以上のメニューがあるそうですが、プレオープン時にはいくつかのメニューのみが食べられるようになっていました。やっぱりどれもカロリーが低く、糖質もかなり抑えられています。

糖質70%オフ!本日の低糖質パスタ

例えば、こちらの「本日の低糖質パスタ」(1,000円)。日替わりで提供されるパスタで、カルボナーラの糖質はなんと通常の70%も抑えられています。

味はバッチリ!パスタ屋さんで食べるおいしいカルボナーラそのもの。ちゃんとしたシェフがキッチンで作っているので当たり前ですが。モチモチの食感がおいしい生パスタで、独自開発したライザップオリジナルの麺を使用しているんです。

カロリー:479kcal
たんぱく質:19.0g
糖質:30.4g
脂質:23.5g

参考までにコンビニのツナマヨおにぎり1個の成分を挙げてみますと、カロリー200kcal、たんぱく質4.2g、炭水化物(糖質)36.2g、脂質4.3gなので、その差は歴然。同じ量のカロリーを摂取したとしても、糖質は半分以下に抑えられるのです。だいたいおにぎり1個じゃ満足できませんからね~。

なお、こちらは「本日の低糖質パスタ」のボロネーゼ。ちゃんと挽き肉を使っているのに糖質オフなのがすごい!

高タンパク・低糖質!RIZAPプレート

ロカボカフェの目玉商品がこちらの「RIZAPプレート」(1,500円)で、9つの料理が乗った非常に満足度の高いメニューです。

魚も肉も野菜もパスタも入ってて、玉子料理もあるし、しかも、ケーキまで!!

カロリー:581kcal
たんぱく質:39.3g
糖質:13.5g
脂質:35.8g

こんなにたくさんの味が楽しめて、糖質がわずか15グラム以下!!そして、筋肉に嬉しいたんぱく質が40グラム近くもゲットできます。

脂肪の基になる糖質を極力抑え、逆に筋肉を増やしたいときに必要なたんぱく質がたっぷり摂取できる「RIZAPプレート」はまさにダイエットと筋力トレーニングの強い味方になってくれるでしょう!

たらのハーブ焼き

日本人はやっぱり魚ですよ!「たらのハーブ焼き」(1,000円)はお値段的にはややお高いけど、これだって肉体改造のために余計なものを極力加えないよう味付けを工夫してあるんです。

カロリー:102kcal
たんぱく質:15.6g
糖質:2.4g
脂質:5.0g

毎日こればかりじゃ飽きるけど、週に1度くらいは夕食を「たらのハーブ焼き」に置き換えてみるといいかも!

濃い味でも大丈夫!美味しいチキンソテー

個人的に一番驚いたのが「チキンソテー」(1,000円)です。めちゃくちゃおいしい!!食べてみて和風の濃いタレの味がしっかり付いていて、これってダイエットに大丈夫なのか!?ってビックリしたんですよ。

でも、カロリーは102kcal、糖質はわずか2.4グラムしかない!すげぇ~。。。
醤油と生姜の香ばしくて食欲をそそる味と香りが最高!これは白いご飯が欲しくなりますけど、そこは我慢よ!!

カロリー:102kcal
たんぱく質:15.6g
糖質:2.4g
脂質:5.0g

チキンって本当に万能な食材ですよね~。けっこうお腹にたまるし、これはオススメです!
なお、低糖質パスタ、チキンソテー、たらのハーブ焼きには「生姜スープ」も付いてきます。汁物でお腹も満たされますよ。

スイーツやカフェドリンクも!

そして、ロカボカフェでは甘いもの好きな人のために、ダイエット中でも安心して食べられる低カロリー・低糖質のスイーツがいただけます。これ1個当たりの糖質量は5グラム以下!

一般的なカフェのようにコーヒーや紅茶メニューもあります。
オーガニックコーヒーや本日のハーブティー、アイス紅茶なんかがいただけますよ♪料理にはプラス100円でオーダー可能です!

5月9日(土)オープン!

今回、プレオープンにお邪魔したのですが、上記メニューはほんの一部です。美味しいし、オシャレだし、ここが実際にオープンしたらものすごい人気になりそうな予感がしました。買い物の途中でコーヒー休憩に利用するのもいいし、ランチやディナーにも使えます。糖質オフのビールもあるようなので、夜のアラカルトメニューと一緒にビールも良さそう!

ダイエットと肉体改造にガチで取り組むライザップが完全監修する「ロカボカフェ」。美味しくて低糖質なメニューをいただけるオープン日は5月9日(土)です!

いや~、2ヵ月で99%の人が痩せているというライザップ。ほんと、すごいなぁ。
さて、ダイエット頑張らないとなぁ~♪

関連:[ダイエットレポート1月分] 食べ放題もマックも行ったけど3キロ痩せたので自分を褒める!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で