Windows

Windows 10の無償アップグレード方法 – DSP版は秋葉原で深夜販売イベントも

win10-1

2015年7月29日、マイクロソフトは「Windows 10」をインストールやアップグレードを行える「メディアクリエイションツール」のダウンロード配信を開始しました。これにより、日本語版Windows 10をダウンロードできます。

従来のWindows(Windows 7、Windows 8.1)をお持ちの人は無償でWindows 10にアップグレードが可能で、Windows 10をクリーンインストールしたい場合にはプロダクトキーが必要となります。

なお、マイクロソフトでは「『Windows 10を入手する』アプリ」を使ってWindows 10へアップグレードすることを推奨していて、スキルがない人は前述の「メディアクリエイションツール」は利用しない方が良さそうです。

参考:Windows 10のインストールプログラムが提供開始 ~アップグレードとクリーンインストールに対応 – PC Watch

Windows 10への無償アップグレード方法

無償アップグレードの対象になっている人は以下の方法でアップグレードを予約、ダウンロードが可能になります。

  1. 画面のタスクバー(通知領域)のWindowsアイコンを選択し、「Get Windows 10(Windows 10を入手する)」アプリからアップグレードの予約を行います。
  2. “無償アップグレードの予約”の手続きを完了してください。
  3. これによって、Windows 10がリリースされ準備が整うとダウンロードできるようになります。

ここ最近のパソコンを購入した人は無償アップグレードの対象になっている可能性が高いので、確認してみてください。なお、無償なのは期間限定ですのでご注意ください。

関連:Windows 10 へのアップグレードする方法 – マイクロソフト

DSP版のWindows 10は8月1日発売・前夜祭イベントも

DSP版のWindows 10が2015年8月1日に発売しますが、東京・秋葉原では前日の7月31日夜からDSP版Windows 10発売記念前夜祭が開催となります!

会場は秋葉原の「CAFE EURO」で、19時からノベルティグッズの配布を開始し、19時30分からイベントを開始。Windows 10応援隊メンバーによるミニショップがメインで、自作PC派には嬉しい内容となりそうです。

参考:DSP版 Windows10発売記念 前夜祭開催!|DSP版 Windows Navi+

【Windows 10 参考書もどうぞ♪】

Windows 10入門 (日経BPパソコンベストムック)
日経BP社 (2015-07-29)
売り上げランキング: 467

Windows 10 パーフェクトマニュアル
ソーテック社 (2015-07-29)
売り上げランキング: 11,066

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で