一般ニュース

きょう上場のAppBank株、ストップ高で初日を終える

2015年10月15日、東証の新興市場である東証マザーズに上場したAppBank。同社株の公開価格は1,200円でしたが、通常通り9時に取引開始となったものの人気化して初値(上場して最初についた値段)がなかなか付かず、10時26分にようやく付いた初値は公開価格を大きく上回る1,750円となりました。

初値が付いた株価はその後も大幅に上昇し、取引終了間際の14時53分にはストップ高となる2,150円まで上昇。そのまま2,150円で取引が終了しました。

th_2015-10-15_1524
(日足チャート:株探より)

AppBankは今回の新規上場で、公募17万8000株、売り出し111万4000株のほか、オーバーアロットメントによる売り出し19万3800株を実施。

111万4000株の売り出しに応じたAppBank社員について、判明している限りではAppBankのCEO宮下泰明氏が87,000株、マックスむらいこと村井智建氏が87,000株となっています。公開価格は1株1,200円ですから、上場に伴う株式売却益については。。。ご自身で計算していただくようお願いします(笑)

スマートフォン向けアプリの紹介や動画配信のほか、新事業として飲食業も展開する同社ですが、今後の動向に注目です!

ちなみに、トップ画像は2013年7月31に「AppBank Store新宿」のオープン前内覧会を取材したときのものです!

関連:マックスむらいも来場した「AppBank Store新宿」の特別内覧会!2階はパズドラやLINEの世界に!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で