便利なサービス

交通トラブル時に活用したいTwitterの検索テクニック

th_写真 2016-01-18 10 13 18-2

大雪や大雨などの際には、乗りたい電車が遅延していないか、運転を見合わせていないか、をTwitterで検索して調べるとリアルタイムな情報を知ることができて非常に便利です。

ですが、検索結果に表示されて意外と厄介なのが「RT(リツイート)」されて何度も同じツイートが出てくること。

何度もRTされているのはそれだけ皆が注目しているツイートなので重要といえば重要なのですが、リアルタイムな運行状況を知りたい場合にはいつまでも古い情報が表示されるというのはあまり良くありませんよね。

th_写真 2016-01-18 10 17 16

今回はTwitterの役立つ検索方法を解説したいと思います。

RTされているツイートは検索結果に出さないようにする

ぜひ試してほしいのが「RTを非表示にして検索」する方法です。RTを除外することで、最新のツイートのみを表示できます。
やり方は簡単。

【A】Twitter公式アプリ以外のアプリを利用している場合
featherやEchofonなどのサードパーティ製アプリを利用している場合には、検索欄で検索キーワードに「 -rt」を付けて検索するだけ。

 → (例)「山手線 -rt」

th_写真 2016-01-18 10 13 18

【B】Twitter公式アプリやブラウザで利用している場合
Twitterを公式アプリやブラウザで利用している人は「すべてのツイート」もしくは「ライブ」のタブで検索しましょう。最近のツイートが出てきます。

この検索方法によって、常に新しいツイートを出すことができます。

th_写真 2016-01-18 10 17 21

写真・画像を含むツイートだけを検索したい!

写真に撮ってTwitterにアップされた写真や画像を探したいな~というときにはキーワードに「 filter:images」を付けて検索すると良いです。

 → (例)「高崎線 filter:images」

th_写真 2016-01-18 10 13 59

ただ、これだとRTされまくっている画像が何度も表示されてしまうので、先ほどの「 -rt」も併せて使うと良いです。

「 filter:images -rt」で検索すれば、RTを除いた画像だけを検索できます。

 → (例)「高崎線 filter:images -rt」

th_写真 2016-01-18 10 14 13

公式アプリやブラウザでは「画像」を選べばOKです。

th_写真 2016-01-18 10 25 23

ちなみに、Twitterの公式サイトでは「高度な検索」が可能。
位置情報を利用した地域名での検索や、特定のユーザーのみのツイートを検索するなど、けっこう役に立つのではないでしょうか。

関連:高度な検索 – Twitter

Twitterの検索をうまく活用すると、通勤前に電車の運行状況を調べるだけでなく、新幹線や飛行機の遅延、混雑状況など幅広い交通情報をチェックできます。人気イベントの様子や話題のネタを調べるときにも役立つかもしれませんので、覚えておいて損はありませんよ。

こちらの便利ワザもどうぞ♪

関連:Twitterで返信やリツイートなどの通知メールを解除する方法

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で