グルメ

磯丸水産の株主優待はSFPダイニング株(100株)で手に入れる

海鮮系居酒屋チェーンの磯丸水産は手軽に魚市場っぽい雰囲気が楽しめるため、初めて行ってからというものすっかり気に入ってしまいランチも夜もけっこう利用している僕。

そんな磯丸水産はSFPダイニングという会社が運営していて、東証2部に上場(証券コード:3198)。SFPダイニングの株を100株保有することで株主優待と配当を手に入れることができます。

株主優待の内容は磯丸水産で使える4,000円分のお食事券。この株主優待を入手できる権利は2月末・8月末の年2回あり、このときに株を持っておけば株主優待をもらえ、年間で合計8,000円分のお食事券を手に入れられます。

また、配当は1株あたり20円。100株で2,000円もらえる計算。

つまり、SFPダイニング株を持つことで、株主優待と配当の合計で年に10,000円ほどの旨味があることになります。

我が家では奥さんがSFPダイニングの株を100株持っているので、先日届いた4,000円分のお食事券を使って磯丸水産で飲み食いしてきました。ホタテなどの貝類や刺身の5点盛り、マグロのカマ焼きとお酒を飲んでお腹いっぱいに楽しめましたよ♪

同社の株価は2016年1月22日の終値で1,420円です。

(記載の数値や優待内容は2016年1月22日現在のもの)

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で