SIMロックフリー端末

子どものいじめが心配ならUQモバイルの格安スマホ。SNSを監視し、いじめ・出会い系から守れる

photo-22

お子さんの成長とともに、そろそろ子どもにスマホを買ってあげようと検討しているご家庭も多いのではないでしょうか。もはや、子どもたちの間でもスマホは必須アイテムになりつつありますよね。

しかし、LINEでのやり取りで子どもがいじめられたり、出会い系などの犯罪に巻き込まれることを懸念し、なかなか簡単にスマホを持たせられないと感じているママさんパパさんも多いのではないでしょうか。

もし、子どもがやっているSNSにある特定のネガティブキーワードや禁止ワードが記載・発信された場合に、親がリアルタイムにそれを知ることができたら、いじめや犯罪を未然に防ぐことができるはずです。

実は、格安スマホを提供している「UQ mobile(UQモバイル)」では安心してお子さんにスマホを持たせられるよう、お子さんのSNSを監視するサポートサービス「Filii(フィリー)」を提供しています。このFiliiはとても便利と、特に小さなお子さんを持つ主婦の間で評判になっています。

では、UQ mobileが提供しているFiliiは一体どんなサービスなのか、プライバシーは守られるのか、どこまで監視できるのか。それに使い方も気になりますよね。実際にUQ mobileが開催した講習会で聞いたことを基に、情報をまとめてみました。

th_2017-02-08_1708

Filii(フィリー)ってどんなサービス?

「Filii(フィリー)」とはUQ mobileのスマホで使える親子が安心してスマホを使える、子どものためのセキュリティサービスです。

LINEのほか、Twitter、Facebook MessengerといったSNSの監視に対応。

Screenshot_20170208-150956

以下のような分析機能を備え、子どもの安全を守ります。ご両親のスマホ、PC、タブレットへ通知が可能です。

  • アラート分析・・・お子さんのSNSを自動的に監視し、禁止ワードが使われたときに通知
  • 友達分析・・・SNS内でつながっている人を分析し、学校以外の人との関わりを知ることで万が一の犯罪を未然に防ぐことにつなげられます
  • SNSアクティビティ分析・・・いつごろSNSを使ったか?友達関係は?などをグラフに表示
Screenshot_20170208-151036

子どものプライバシーは大丈夫?

お子さん自身の立場になったときに、お子さんが親に見せたくない内容はほとんど見えないようになっています。

投稿や会話を直接表示しない、IDやパスワードは表示しない、でも相手の名前は表示する、といった具合に、プライバシーに配慮しながらも万が一の場合に備えて必要最低限の情報のみを知ることができます。

上記では「監視」と言ってしまいましたが、行動をすべて把握するものではないため実際には監視ではありません。危険に直面している可能性を検知し、その活動データをプライバシーの保護を考慮した上で提示する仕組みです。

Screenshot_20170208-150953

利用を制限する機能なの?

Filiiはよくある「フィルタリングサービス」ではなく、スマホの機能を制限するものではありません。現実問題として、アプリを利用できなくするのはお子さんにとってはストレスとなり、親子の仲が悪くなる原因にもつながります。

かと言って、ママ・パパにとって子どもに無防備にアプリやSNSを使わせるのは不安ですよね。そこで、FiliiはアプリやSNSを使いながら守る仕組みとなっているんです。

Screenshot_20170208-150950

Filiiの使い方は?保護者・お子さんをそれぞれ設定しよう

ではでは、気になるFiliiの使い方を簡単に解説しておきますね。

使い始める前の設定方法

まずはお子さん側のスマホと、保護者のスマホ(もしくはパソコン、タブレット)を設定します。

①【保護者側】アプリをスマホにダウンロードもしくはWebページからFiliiに新規登録
②【保護者側】シリアルコードや氏名、住所を入力
③【お子さん側】アプリをスマホにダウンロード
④【お子さん側】保護者側に入れたシリアルコードとお子さん側にも入力
⑤【お子さん側】指示に従って進むと4ケタの「認証コード」が表示される
⑥【保護者側】お子さん側に表示された「認証コード」を保護者側に入力する
⑥【保護者側】登録を完了
⑦【お子さん側】「ユーザー補助」の設定をONにし、登録作業を完了

Twitterの分析の設定方法

続いて、お子さんのTwitterを分析するための設定を行います。

①【お子さん側】スマホでTwitterのサイトにログイン
②【保護者側】Filiiにログイン
③【保護者側】「全てを表示」→「設定」→ページ下にある「お子様にTwitterアカウント登録メールを送信する」を押す
④【お子さん側】スマホで受信した保護者からのメールを開き、「Filiiアプリケーション承認へ」を押す
⑤【お子さん側】「プライバシーポリシーに同意してTwitter分析」を押す
⑥【お子さん側】お子さんのTwitterアカウント・パスワードを入れ、「連携アプリ認証」を押す
⑦【保護者側】Filiiの管理画面で「定期的にデータを取得中」と表示されればTwitterの設定は完了です

あとは保護者側のFiliiからアラート分析などをチェックして、お子さんのスマホ使用状況や安全性の確認をします。また、情報はプッシュ通知での受け取りも可能です。

UQ mobileで「スマホデビュー応援キャンペーン」

Filiiは通常月額300円かかるサービスですが、たった300円で安心してお子さんにスマホを使わせられるんですから非常に安いと思います。

しかも、UQモバイルでは期間限定でFiliiを最大2~3ヵ月無料で使える今だけの「スマホデビュー応援キャンペーン」を実施しています。

UQ mobileのスマホ料金は通話もネット通信料も含めて月々1,980円、2年目からは月額2,980円から使えます。しかも、18歳以下だと学割が効いて、25ヵ月間ずっと月額1,980円で使えるのでお子さんに持たせるにはちょうどいい安さです。プランは「おしゃべりプラン」「ピッタリプラン」がオススメ。

th_2017-02-08_1707

photo-32

ちなみに、UQ mobileはKDDIグループの電気通信事業者であるUQコミュニケーションズが運営していて、auの格安スマホなんです。電波はau(KDDI)の4Gとまったく同じエリアで使えるので、圏外になることはほぼありません。

毎月の使用料金が安いだけでなく、スマホの本体代だって低価格です。シャープや富士通など、おなじみのメーカーもあります。お子さんにピッタリなSIMフリースマホを格安で購入することができますよ。

photo-2

子どもに買うスマホの料金を安くしたい、安心してスマホを持たせたい、というママさんパパさんはぜひUQ mobileの格安スマホとセキュリティサービスのFiliiを検討してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で