写真・動画

中心にいる自分を撮影する“360°カメラ”、Insta360の新製品はこんな感じかも

360°の景色を撮影し、写真をクルクル回して360°全体が見られる写真って面白いですよね!いわゆる全天球カメラというのですが、これまで中心でカメラを持っている自分は360°写真に写らないのがメリットでありデメリットでもありました。

そのようななか、Insta360社が2017年8月28日に新製品の詳細を発表します。

関連:Insta360

それがこの動画にあるとおり、中心にいる自分を写す形で360°写真・動画が撮れるという新製品のようなのですが。。。これ、すごいなぁ!!

カメラを持っていると思われる人の周囲をカメラが飛びながら内側を向いているのがわかります。

th_2017-08-25_1032

th_2017-08-25_1033

バリ島でカメラを振り回してした男性がいた

僕がこの映像を見て思い出したのですが、2017年5月にバリへ行ったときに、韓国人っぽい旅行客のカップルがプールで使っていたとあるカメラを思い出しました。

何かすげぇ面白いことやってるなぁ~と思い、コッソリ写真を撮っていました(すみません。。。)

なんと、その旅行客はロープの先端についた紙飛行機ような小型飛行機にアクションカメラの「GoPro」を取り付け、飛行機についたロープを持ちながら自分の周りをグルグルと振り回し始めたんです。

最初は何をしているのかな~と不思議だったんですが、すぐにわかりました。

野球で応援するときの“タオル回し”のような感じで飛行機を振り回すと、自分の周りを回るGoProで360°映像が撮るわけ。そのGoProを円の内側を向けて飛行機に取り付けておけば、Insta360の動画にあったような自分も写る360°映像になるはず(実際、このGoProは内側を向いている)。

うわ~、これはアイディアすごいなぁ~。こういったGoPro用アタッチメントが売ってるんでしょうか?

頭が単純な僕は、Insta360が8月28日に発表する新製品は上の写真で旅行客が使っていたような“ぶんぶん振り回して撮影するカメラ”かもしれないと推測。こんなアナログな新製品なのかなぁ(笑)もちろん、まったく違う可能性も十分にありますが、とにかく発表が楽しみです!!

なお、iPhoneに取り付け360°写真・動画が撮れる「Insta360 nano」をレビューしていますので、よかったらこちらも見てみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で