ファッション

クロックスの雨・雪に強いブーツもあるよ!2017年秋・冬の暖かい新作シューズ

もしかしたら未だにクロックス=サンダルのイメージしかない人も多いかもしれませんね。実は、オシャレなブーツだったり、フラットシューズや、スニーカーなど、たくさんの種類が揃っているんですよ(^^)

つい先日、2017年秋・冬の新作発表会に参加し、いろいろなクロックス製品を見てきましたのでご紹介したいと思います!メンズもレディースも履き心地の良さそうなアイテムがたくさんありました。

ブーツ/ブーティー

レディースブーティー「Leigh Suede Mix Bootie」

やっぱり、冬といえば気になるのはブーツ系でしょう。まずはレディースの可愛いブーティーをピックアップ。リアルなスウェードを使って、高級感のある「Leigh Suede Mix Bootie」がこちらです!

ヒールは高さ約6cmのウェッジソールで安定して履けます。

尻尾のような可愛いタッセルが良いアクセントになっていますね!

クロックスの履き心地を表すランクはダブルコンフォート。外側のソールにはPU素材、内側のソールにはクロスライト素材を使用し、クッション性がバッチリ。長く履いていても疲れにくい特徴があります。

履くときにはファスナーで開け閉めできるため、しゃがまずに履けるのも嬉しいでしょう。

お手入れ方法は簡単で、予め防水スプレーをかけておけば後は軽くブラッシングすれば綺麗さが長持ち!

価格は11,800円(税抜)ですが、ぜひ、頻繁に開催している割引キャンペーンをうまく利用してみて!

メンズブーツ「allcast 2.0 boot」

続いて、「allcast 2.0 boot」は防水性の高いTPR製シェルを使用し、雨や雪にも強いためアウトドアはもちろん雪道でも大活躍。

たっぷりの断熱材によって寒冷地でも暖かく履ける。僕は他の靴を買って履いたときに駅の濡れてる床で滑っちゃうことがあったんだけど、クロックスのスニーカーやブーツは靴底が滑りにくい構造になってるから安心なんだよね。

見た目とは裏腹に、めちゃくちゃ軽くてビックリ。

モコモコのファーが心地よく、毎日のように履きたい!履き心地を表すランクはダブルコンフォートで快適です。

メンズと言いましたが、昨年も男女関係なく人気だったアイテムです♪

「AllCast Rain Boot M」は超快適な長靴!

そうそう。雪国ではクロックスの長靴「AllCast Rain Boot M」が絶対にいい。もちろんクロスライト素材なのでクッション性が高く、疲れないんです。ふくらはぎ部分に指の入る穴があって履くときに便利!ガーデニングや潮干狩りのときも活躍しますね!

シーンを選ばず暖かい!穴のないクロッグ

人気の「Bistro」シリーズ

飲食店の厨房や医療現場でめちゃくちゃ人気なのがクロックス定番のクロッグ(Clogs)で、かつ穴のないモデルの「Bistro」シリーズです。

甲の部分にも側面にも穴がないので水がかかっても平気だし、靴底にはcrocs lockを使用し、水・油など滑りやすい床でも滑りにくい構造になっています。飲食店や医療現場で働く方々にオススメの製品です。

種類も多くて、おしゃれなデザインもたくさんあるよ!

関連:Bistro

ファーで暖かい「Classic Blitzen 3.0 Clog」

また、モコモコのファーとワンポイントボタンが付いた「Classic Blitzen 3.0 Clog」は脱ぎ履きしやすく、暖かさもあって秋冬にオススメのシューズと言えます。

オフィスのデスクに座っているときに冷え防止として履くのもいいかも!

まだまだたくさんある2017秋冬モデル!

間違いなく軽くて履き心地がバツグンで、しかもどれもお手頃価格で買えちゃうクロックス。僕が常用しているのは4足ですが、まだ開封していないおニューのクロックスが2足あるし、これからもクロックスを履く気まんまんです!

メンズもレディースも、ほんとたくさんの新作があるので全部は紹介しきれませんが、もしクロックスのサンダルしか持っていない人はぜひこの機会にブーツやスニーカー、フラットシューズなど新しいクロックスをチェックしてみてほしいなぁ(^^)

送料無料キャンペーンや割引セールをうまく活用してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で