羽田空港で出発前にフル充電できるゆったりカフェ!第1ターミナルの「Caffe Bene」がイイ!

日々ブログを書いている僕としてはノートパソコンの電源が命。これから旅へ出かけようというときなんかは、スマホをフル充電して出掛けたい!

羽田空港ではそんな充電を助けてくれるカフェやお店がいくつかあり、僕は2012年12月に電源のあるお店を調査。
当時は3店のお店でフリーの電源がありました。

関連:羽田空港でフリーの電源が使えるカフェはこの3店を覚えておこう!

それから約2年が経過し、2015年1月に羽田空港で再び調査してみました。

 

くつろぎながら充電できる電源カフェ「Caffe Bene」

 

新たに発見したのがこちら!
第1旅客ターミナル・北ウイング2階の「Caffe Bene(カフェ・べネ)」です。

店内は木の温もりが感じられるオシャレなインテリアで雰囲気がよく、中央の大きなテーブルに各席に電源がおよそ1人1口ずつ付いています。奥にある2人掛けの席には電源はないものの、横幅の広いチェアでゆったり。

店内にはフリーWi-Fiも利用可能。名前とメールアドレスの入力だけで使える無料のHANEDA-FREE-WIFIや、おなじみのWi2やmobilepoint、docomo-wifiなんかあります。速度としてはHANEDA-FREE-WIFIはあまり速くないので、僕はもともと有料で契約していたWi2を利用しました。

この「Caffe Bene(カフェ・べネ)」は2013年12月に日本第1号店としてオープンした韓国発の大人気カフェなんだそうですよ。アメリカ、中国、シンガポールなど多くの国で展開しているんだとか。以前にテレビ東京のWBSで放送され話題になっていましたね。

コーヒーは例えば、アイスカフェラテ(Mサイズ)はスタバのアイスカフェラテ(トールサイズ)と比べて約20円安い380円。味も僕の好みでおいしいです!ケーキやワッフルなどのスイーツメニューも魅力的。

朝6時30分から営業していて、場所は北ウイングの出発ロビー前のため、早めの便に乗る際にも利用できますね。
ちなみに、スカイマークのカウンター前です。


地図の右端(現在地と表示されてる所)

喫煙18席・禁煙43席というように完全分煙されているのもポイント高いです。
楽天EdyやSuica、WAONといった電子マネーでの支払いもOK。

北ウイングの奥なのでやや遠い場所にありますが、羽田空港の電源カフェとして以前にご紹介したMAM CAFE(マムカフェ)やスタバが混雑時にはこの「Caffe Bene(カフェ・べネ)」も有力な候補になりそうですね。ゆっくり充電しながら作業したい場合は最初からこっちに来てもいいかも。

Caffe Bene(カフェ・べネ)
営業時間:6:30~20:00
場所:東京国際空港 第1旅客ターミナルビル 2階出発ロビー

【追記】
2015年7月には第2ターミナルの地下1階にメルセデス・ベンツとコラボしたカフェ「eggcellent BITES(エッグセレント・バイツ)」もオープンしました!

関連:羽田空港第2ターミナルでフリー電源が使えるカフェはこんなにたくさんある!

関連:羽田空港第1ターミナルでフリーの電源が使えるカフェはこの3店を覚えておこう!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で