グルメ

[香川うどんの旅] 地元で人気第1位の釜揚げジャンボうどん高木は喰い逃げ可能

香川で食べられる讃岐うどんにはいくつか種類がありますが、“釜あげうどん”で最も有名なのは「長田 in 香の香 (ながた いん かのか)」でしょう。食べログの香川ベストレストラン2014で総合第2位に輝いた店であり、あの映画『UDON』でも登場した人気店です。

ですが、地元の人はちょっと様子が違うようです。

関連:【地元民が教える】タイプ別讃岐うどん名店ランキング【2015年保存版】 – NAVERまとめ

こちらのまとめの一番下にあるランキングでは釜揚げうどんの第1位は「ジャンボうどん高木」とのこと。「長田 in 香の香」は第2位です。

地元民に一番人気の「ジャンボうどん高木」

僕はすでに「長田 in 香の香」を2回ほど食べたことがあったので、その美味しさは重々承知。それよりも地元民が美味しいと言うのならこれはぜひ試してみたいと思い、2015年2月、僕たちは「ジャンボうどん高木」へと向かいました。

ジャンボうどん 高木
営業時間:9時~16時30分(土曜日は8時30分~)
定休日:日・祝
住所:香川県善通寺市原田町1000-2
電話番号:0877-62-0908
オススメ:釜あげ(小)300円

場所は善通寺市です。駐車場はそんなに広くはないので、混雑しているときは大変かも。でも、地元の人は観光客が来そうな土曜日は避けるみたいなので、僕が行った土曜日の午後は余裕で駐車できました。

そこに立つ“2杯喰い逃げOK”という謎の看板。。。

 

おすすめの釜揚げうどんを濃いめのダシで食す!

セルフ式ではなく、入店後に注文してから席で待つタイプのお店です。お会計は食後。
メニューにはオススメの「釜揚げうどん」のほか、「ざるうどん」「ぶっかけうどん」のほか、むすび、寿しなどがあり、セルフで取ってくるおでんなどもあります。

僕は「釜揚げうどん」の小サイズ(300円)を注文。温かいやつです。

先におつゆが来ました。あぁ~、これ、お椀に注ぐの苦手なんだよなぁ。。。「長田 in 香の香」も同じようなおつゆで、取っ手の紐を持つのはいいんだけど、どう注いだらいいのかわからず苦労したっけ(笑)重いし、熱いんですよ。

今回はお店の方に注いでもらいました!そっか、テーブルの高さを利用して注げばいいのね!よそ者でスミマセン。

そして、あつあつの麺も到着。

見てください。このキレイに整った麺を!!

つけ汁タイプなのでおつゆは醤油が効いていて濃いめ。お好みで生姜を自分で擦って加えます。冷たい釜揚げも出してくれますが、これは間違いなくあつあつで食べるのがベスト。ただ、夏場はきつそう。

もちもちした麺をズズズッと吸って濃いおつゆで一気にいただく。いや~、これはめちゃくちゃ美味しい!あっという間に食べ終えてしまいました♪

僕は「長田 in 香の香」よりも「ジャンボうどん高木」の方が好み。一方、毎年一緒に行っている友人の@watchinは「長田 in 香の香」の方が好きと言っていました。これは1対1で引き分けということで。

君は“ジャンボ”サイズ2杯に挑戦できるか!?

そういえば、僕が食べたのは麺1玉の小サイズ。では“ジャンボ”はどんだけ大きいのでしょう。調べてみると、なんと、麺4玉がジャンボなんだそうです!

そして、“2杯喰い逃げOK”と書かれた看板の意味は「ジャンボ2杯食べたら無料」ということがわかりました。つまり、麺8玉を完食すればお会計がタダになっちゃう!!いや、こんなに食べられないから!無理ぃぃぃぃぃ~(^_^;)

おでんも美味そうでした♪

初めて香川で“釜揚げうどん”を食べたいのなら「長田 in 香の香」が良いかと思います。ちなみに“釜揚げうどん”のほかに、“ぶっかけうどん”や“肉うどん”、“麺”、“ダシ”などといった色々なポイントで評価し、自分だけの好きなお店があるんですが、それはまたいつかご紹介したいです。

そして、観光客向けのお店じゃなくて地元の人がオススメするお店で“釜揚げうどん”を食べたいな~と思う人やたっぷり食べたい大食いの人はぜひ美味しくてお腹いっぱいになれる「ジャンボうどん高木」に行ってみてください!

こちらもどうぞ♪
2014年に行った香川・讃岐うどんの美味しいお店たち

関連:讃岐うどん すべての記事

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で