グルメ

海ほたるPAのフードコートで食べられる「ち~ば丼」、煮汁のしみたアサリがめちゃウマ!

川崎と木更津を結ぶ東京湾アクアライン。途中の海上にある「海ほたるパーキングエリア」はなんだかんだ行って、ついつい立ち寄ってしまうパーキングエリアです!

海ほたるにはROYALが運営するフードコートがあり、8つの専門店では千葉の食材を活かしたラーメンだったり、名産のびわを使ったソフトクリームとか、各店舗でオリジナル感のあるメニューを提供しています。

今回はゴールデンウィークに海ほたるを訪れた際、どんぶり専門店の“ち~ば丼”で食べられる「これぞ・ち~ば丼」(っていう商品名)を食べてみたので、写真とともに感想をお伝えしたいと思います!

様々な海鮮が乗っている「これぞ・ち~ば丼」は1,280円とちょっとお高めのお値段設定。

金目鯛の炙り、あさりの煮たもの、サンガフライ、だし巻き玉子、煮穴子なんかが乗っています。ここ、海ほたるではあさりの商品がかなりたくさん売っていて、房総エリアの名物を思い切りアピールしてる。そんなのを見たら、やっぱりあさりが食べたくなるよ!

煮あさり。大きくて弾力ある。甘い煮汁に浸かっていたであろうあさりのエキスがすごくて、うまっ!!

気になったのがこちらの揚げ物。サンガフライっていうらしいんだけど、サンガフライとは房総の郷土料理である「なめろう」を丸めて揚げたもの。

魚をふつうに揚げたのと違って、味がしっかりしているのでそのまま食べてもおいしい!ちなみに、フライパンで焼いた「さんが焼き」も有名らしいです。

煮あなご、デカっ!!こんなのが2枚も乗ってて、コスパ良いです!

そして、金目鯛の炙り。キンメおいしいよね。よくある海鮮丼と違って、このエリアのおいしい具材がたっぷり詰まった「これぞ・ち~ば丼」はとってもおいしゅうございました\(^o^)/

海ほたるパーキングエリアは4階がショッピングエリア、5階が展望デッキとフードコート(マリンコート)になっています(工事中)。時間帯によっては混雑してフードコートが満席になっちゃう場合もあるので、あらかじめ席を確保してからメニューを注文しに行った方が良いでしょう。

【どんぶり専門店 ち~ば丼】
営業時間:10:00~20:30(大型連休時は延長あり)
場所:5階 フードコート(マリンコート内)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で