グルメ

「魚仁」(月島)マグロのかま焼きが濃厚で最高!駅前で新鮮な刺身が安く味わえる大満足の庶民派居酒屋

2017年10月更新:周辺のエリアでおいしいお店を開拓したいな~と思っていたら、友達から「月島駅前に魚がおいしくて安い居酒屋があるよ!」と教えてもらい、行って参りました!予約ができないのでオープン直後にレッツゴー!

お店は「魚仁(うおじん)」という居酒屋さん。有楽町線・月島駅のすぐ近くです。
新鮮な刺し身や魚介類をウリにしているお店で、外から見ると「あれ?魚屋さんかな?」と見間違えるほど。

いやいや、中はしっかり居酒屋でした。新橋の飲み屋街にありそうな長机に簡易イスが置いてある感じの、いかにも昭和な雰囲気がいい活気のあるお店です。

平日の月曜日とは思えない。なんと、満席です。予約はできないし、相席は当たり前だし、店そのものが狭いけど、リーズナブルでめちゃくちゃ美味しいお店だったのでご紹介したいと思います。

量が多くてうまい魚をたっぷり味わえる

どの席を見ても、刺し身や煮物が卓上に並んでいて、そのどれもが“大盛り”。僕らの隣に座っていたサラリーマンは1人で来ているのに、店員さんが持ってきたのは皿いっぱいのマグロの刺身。魚仁ではそれがスタンダードなのか!!

さてさて、そんなワクワク感を抱きながらまずは「親父のおまかせ盛」をオーダー。この刺し身の盛り合わせを見てください。切り身が分厚いこと!

大好きなマグロが新鮮でやわらかい!真相はわかりませんが、これが冷凍されたマグロだと言われたら真っ先に疑ってかかるでしょう。そのくらいやわらかいのです。うまい!これで1,500円は安い。

超オススメは300円からの「鮪のカマ焼き」

そして、超オススメと言われたら食べるしかないでしょう!ということで迷わずオーダーしたのが「鮪のかま焼き」。

小・中・大・特大の4サイズあるなかで上の写真は中サイズのもの。デカッ!!濃い目の味が付いていて、コレさえあればご飯が何杯でも食べられそうな感じ(笑)お酒も進みます。
お値段はかなり良心的で小から順に、300円、500円、800円、1,000円と超リーズナブル。僕らが食べた中サイズは大きくて安いだけじゃなく、「こんなにもお肉が!!」と食べられる所の多さに3度驚いてしまいました。

「もやしのナムル」も食べたけど、他の料理も量がけっこうあってすごい。おいしいし、量の多さに思わず声を挙げてしまう僕。

〆として「大トロ寿司」を4カン注文。これで1,000円は激安の何モノでもないでしょう!とろっとろの大トロがあっという間に口の中から消えていきました。激ウマ!!

魚仁に驚かされたことがもう1つあります。ビールの出てくるスピードがありえない速さなんです!店員さんに「ビールください」と言うと、10秒以内には手元にあります。狭い店内という環境と店員さんの軽いフットワークだから実現できるスピードなんでしょうね。

2人で4品を食べただけで完全にノックアウト。ビールもたっぷり飲んだし、感無量でございました。

家でもこの味が楽しめる!

店内の料理とビールで大満足した後はお土産が買えるお楽しみも!お刺身や煮物、鮪のカマ焼きだってテイクアウトをお願いしておけば持って帰れるんですよ!ふらっと来てお店の外から買って帰るのもあり。

僕は今回食べた鮪のカマ焼きが超スーパーウルトラうまかったので、大サイズ(800円)をお持ち帰り。お土産用の商品がなくなっちゃっても早めに言っておけば作ってくれるので、僕は帰り支度をする前にオーダーしておきました。

このカマ焼きは翌日、あたたかい白飯のおかずに。時間が経ってもおいしくいただけました!

@asuka_xpの感想

料金はお土産も含めて、2人で6,000円くらい。美味しかったし、お腹いっぱい!この満足度はハンパない。

多い、うまい、安いだけでなく、速いといった4拍子揃った居酒屋が魚仁でした。ここはぜひまた行きたいってレベルじゃなく、何度でも通いたい!!場所は月島駅のすぐ目の前。近隣に住んでいる人は夕飯のおかずに刺し身や煮物を買って帰るのも良いと思いますよ。鮪のカマ焼きはマジで破壊力が凄かった~!

食べログ情報だと24時まで営業しているようです。なお、予約はできないうえ、待ち合わせは不可能ですので、人数が揃ってからお店へ行きましょう。月曜日でも混んでるくらいの人気店ですし、運が悪かったら入れませんので第2希望のお店を探しておいてから魚仁へ行くことをオススメします。

魚仁
営業時間:17時~24時(ラストオーダー23時30分)
住所:東京都中央区月島3-12-5(地図
 ※有楽町線・月島駅10番出口から出てすぐ

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で