Canon EOS M3

どの場所も穴場で見やすい!浦安市花火大会がすごく素晴らしかった

7月25日(土)、「隅田川花火大会」や「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」が開催されるなか、千葉県・浦安市総合公園では「第37回 浦安市花火大会」が開催されました。

じゃあ今年は行ってみようかなぁ~ということで行ってみることにしました!

会場までにお店が多く何でも揃う!ビール200円

 

浦安市花火大会の最寄り駅はJR新浦安駅。ディズニーランドのあるJR舞浜駅のすぐ隣の駅です。僕はかなり余裕をこいて行ったので、新浦安駅に到着したのは18時30分くらいでした。花火大会の開始が19時30分なので、約1時間前です。

新浦安駅は花火大会に向かう人でかなり混雑していましたが、新浦安駅は広くてキレイで、かつ駅前はとても栄えていまして、ダイエーなどのたくさんのお店があって便利。

会場の浦安市総合公園へは人の波でのんびり歩くしかなく、なんだかんだ言って徒歩で30分以上かかります。無料のシャトルバスを使うという手もありますが、僕は途中のお店でお酒を調達したかったので歩いて向かいました。

行く途中の道には何軒ものコンビニがあり、さらにはケーヨーデイツーやイトーヨーカドーもある!!アウトドアチェアやレジャーシート、食料やお酒など、たとえ手ぶらで行っても現地のお店ですべて調達できます。

僕はイトーヨーカドーまで行くと、店舗の外では屋台(イトーヨーカドーの)がたくさん出ており、お酒や食べ物が売っていたのでここで買うことに。なんと、アサヒスーパードライなどのビールを1本200円、チューハイを1本100円で販売していました!!安すぎ!!なお、花火大会の会場に行ってみるとビールが500円で売られていたので、イトーヨーカドーの屋台で買っておいて大正解!

 

しかも、保冷バッグ付き!!イトーヨーカドーの屋台、神対応すぎる!!!キンキンに冷えてやがるゼ!

IMG_6309-2

 

開始時間ギリギリでも場所取りができちゃう楽チンさ

会場の浦安市総合公園はかなり広く、ここの海に面している部分がメイン会場となります。多くの人がレジャーシートを広げ、場所を確保していました。この時点で時間は19時25分くらい。開始の5分前ですね。

しかしながら、この時間でもちらちら空きスペースがあり、大人数ではなく2人だけで行ったためけっこう余裕で場所を確保することができまして、その後の花火を快適に見物することができましたよ♪

浦安市花火大会は音楽に合わせて花火が打ち上げられるなど、なかなかユニーク。なので、観客もかなり盛り上がっていまして、雰囲気そのものが楽しい!まぁ、恋人ふたりがロマンチックに花火を見るというよりも、知れた仲間や家族でワイワイ楽しむ花火大会といった感じかなぁ~。

 

海に面した芝生の上で無料で場所取りできる!

花火は目の前の海上から打ち上げられるので、大迫力!邪魔するビルも高層マンションもないので、確実に隅田川花火大会よりも見やすいです。観覧場所は砂浜じゃなく、意外にも広~い芝生になってる!そこにレジャーシートを敷いて座って見られるので疲れません。

今回、浦安市花火大会の様子を写真で撮ってみたのでフォトギャラリーとして掲載しておきますね。
使用したカメラはミラーレス一眼の「Canon EOS M3」。勢いで行ったので三脚なしで手持ちでの撮影です。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はどこからでも見やすい花火大会だということがわかった!

ちなみに、イトーヨーカドーに行く途中にあった明海大学手前の芝生エリアでも浦安市花火大会の花火が見られる穴場になっているようで、たくさんの人がレジャーシートを敷いて待機していました。

また、花火大会が終了するよりもちょっと早めに会場を後にしたのですが、浦安市総合公園の海寄りじゃなく、公園の手前側でもこんなに見やすい!!

つまり、浦安市花火大会は本当にどこからでもよく見えて、めちゃくちゃ楽しめる花火大会だということ。お世辞じゃなく、こんなも気合を入れずにサッと行って大満足で帰って来られた花火大会は他にはありません。

ソフトバンクの電波中継車も活躍していました。

帰りは無料のシャトルバスで新浦安駅まで歩かずに帰りましたよ!浦安駅行きのバスもありましたが、新浦安駅行きの方が空いていたのでラッキーでした。下の写真はバスを待ってるときの待機列。なにげにこの待機列からも花火が見えました(笑)

ちなみに、隅田川花火大会は大学時代から何度も行っていまして、いずれもレジャーシートを敷いてみられる穴場エリアで見物していました。隅田川花火大会は昼間から場所取りしての結果だったのでそうとう気合を入れないと見られなかったんですよね。

でも、今回行ってみた浦安市花火大会は驚くほど楽チン。まさか、打ち上げスタートの5分前に到着したのに場所が確保できて良い位置で見られたんですから最高です!

公園にはたくさんの屋台が出ていて、現地での食べ物やお酒の確保もバッチリ。公園のトイレも使えるし、仮設トイレが嫌な人も安心です。また、500円で購入できる有料のVIP席もありまして、当日14時から購入できるようになっていました。ですが、無料で場所取りできる敷地がものすごく広いのが浦安市花火大会の最大のメリットでしょう。無料エリアで良い場所を取りたければ18時前あたりに行くのが良さそうです。

【「第37回 浦安市花火大会」の開催概要】
開催日:2015年7月25日(土)
時間:19:30~20:30
場所:浦安市総合公園
観客動員数:2014年データで約13万人
打ち上げ花火数:約6,500発
打ち上げ場所:浦安市総合公園前海上

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M3 ボディ(ブラック) EVFキット EOSM3BK-BODYEVFK
キヤノン (2015-03-26)
売り上げランキング: 10,009

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で