ゲーム

任天堂が2013年3月期の最終利益予想を133%上方修正!円安の効果すげぇ~!

2013-01-30_1700

2013年1月30日の夕方、任天堂が今期(2013年3月期)の連結業績予想を修正しました。

最終利益は従来予想していた60億円の黒字→140億円の黒字に上方修正。
海外売上に関して円安が進んだことから為替差益の発生し、最終利益が改善するもようです。

一方、年末商戦の販売が悪かったことから、営業利益については200億円の黒字→200億円の赤字に下方修正しました。

なお、2012年4月26日に任天堂が発表した2012年3月期の連結決算はこちら

2012年12月に日本での販売を開始し、その売上動向が気になる「Wii U」本体ですが、国内販売台数は83万台(2012年12月末時点)でした。

あまり売れていないと思っていたWii Uですが、国内だと発売の1ヵ月目で83万台も売れたということで、個人的には想定よりも多かったな~と感じました。
ヨドバシカメラの店頭でWii Uの映像を見ていたら、「New スーパーマリオブラザーズ U」がめちゃくちゃ欲しくなってしまいましたし、僕もいつか買いたいなぁ。Wii Uはあと5,000円くら安いと買いやすいんですけどね。

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)
任天堂 (2012-12-08)
売り上げランキング: 67
New スーパーマリオブラザーズ U
任天堂 (2012-12-08)
売り上げランキング: 89

【動画】任天堂、3DSで新作「ポケットモンスターX」と「ポケットモンスターY」を発表!発売日は2013年10月!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で