ゲーム

プレイステーション4(PS4)のスペックと主な特徴 iPhoneやiPadにも対応!

2013-02-21_1120

ついに正式発表された「プレイステーション4(PS4)」。
その詳細がソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)から公表されましたので、ここにまとめておきます!

iPhoneやiPadがPS4のセカンドディスプレイとして使用可能など、ビックリするような内容になっていますよ!!

「プレイステーション4(PS4)」のスペック

  • CPU・・・x86-64 AMD「Jaguar」8コア
  • GPU・・・GDDR5で8GB搭載(176GB/秒の広帯域幅)
  • GPGPUで18個のコンピュートユニット、全体で1.84テラフロップス
  • HDD・・・内蔵
    光学ドライブ・・・Blu-ray・DVD
  • インターフェイス・・・USB3.0、AUXポート
  • 通信・・・Bluetooth2.1、ギガビットEthernet、IEEE 802.11b/g/n(Wi-Fi)
  • AV出力・・・HDMI出力端子、アナログAV出力端子、光デジタル出力端子

主な特徴

直前の数分間のゲームプレイ動画やスクリーンショットを、PS4の新コントローラー「DUAL SHOCK 4」に付いている「SHARE(シェア)」ボタンを押すことでコメント入りでFacebookにアップできる。

Ustreamでゲームのプレイ画面を生中継できる。
プレイしている人に対して、視聴者がリアルタイムでゲームのアイテムをプレゼントしたり、ゲームの進行を助けたりもできる。コメントやチャットなども可能。

「PS Vita」やスマートフォン、タブレットをPS4のセカンドディスプレイとして活用できる。iPhoneなどのスマホやiPadなどタブレット、そしてAndroid端末向けなどに「PlayStation App」を提供予定。

PS Vitaで離れた場所からPS4を操作して、PS4のゲームを楽しめる「リモートプレイ」も可能。これはほとんど全てのPS4ゲームで可能になる予定。

サスペンドモードでシステムを一時保存し、節電しながら電源を入れっぱなしにできる。素早くプレイを再開でき、待ち時間の大幅短縮。
スタンバイ状態でゲームのダウンロードやアップデートができる。

ゲームで遊びながらブラウザなど他のアプリを起動可能。

ソニーの音楽定額配信サービス「Music Unlimited」や、映像定額配信サービス「Video Unlimited」を利用できる。

クラウドサービスを通じて、PS3のゲームをPS4で遊べるようにする。

 → 【映像】「プレイステーション4(PS4)」の7つの動画 あの注目ゲーム「WATCH DOGS」もあるぞ!

【PS4関連情報】
ソニー・コンピュータエンタテインメント、「PS4」を正式発表!

【写真】「PS4」、新コントローラ「DUAL SHOCK 4」を採用!タッチパッドなどが付いてるぞ!

「PS4」、8GBのメインメモリを搭載!ハイスペックパソコン並みの性能に

スクウェア・エニックス、「PS4」向けにFFシリーズを開発中であることを発表!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で