Google

観客の前でGoogleさんがアクセス解析を披露!「Xperia非公式マニュアル」が丸裸にされるセミナーに行ってきた!

20130615155011

ども~!@asuka_xpです。

2013年6月15日、毎年恒例の「リンクシェアフェア」が開催されまして、個人的に今回の目玉だと思ったセミナー「通算3000万PVブログを公開分析!スマフォアフィリエイト時代に必要な3つの分析手法」を聞いてきましたよ!
タイトルが「スマホ」が「スマフォ」になっているあたりがなかなかSEO的に面白いところですが!(えっw)


th_2013-06-16_2026

どうして一番の目玉だと思ったのかというと、この通算3000万PVブログというのがあの『Xperia非公式マニュアル』でして、Googleの清水千年さんが直々にアクセス解析サービスGoogle Analytics(アナリティクス)を使って、しかもセミナー内のその場で解析しながら参加者にアドバイスしてくれるというものだったからです!

Xperia非公式マニュアルを運営する個人ブロガーの染谷昌利さんとGoogleの清水千年さんとの対談もあり、僕はセミナーに参加してすごく参考になる話を聞くことができたので、今回はポイントだと感じた部分をお届けしたいと思います。

Googleアナリティクスでリアルタイム解析

20130615150127
 (Googleの清水千年さん)

まず前半は、Googleアナリティクスの「リアルタイムレポート」についてGoogleの清水千年さんが解説してくださいました。
僕は毎日、何度も何度もこれを見ています(笑)

アナリティクスの「レポート」→「標準レポート」を見ると、今まさに自分のブログやサイトを何人の人が見ているのかがわかります。これがリアルタイムレポートです。

下の写真では、実際にブログ「Xperia非公式マニュアル」にアクセスしている今の数が表示されています。

20130615150236

そして、セミナーが始まって数分後に清水さんが「実際に会場にいるみなさんでXperia非公式マニュアルにアクセスしてみてください。」と言うと、みるみるうちにアナリティクスのリアルタイムレポートの数値が上がっていきました!

20130615150254

このようにリアルタイム(今)でアクセス状況がわかるリアルタイムレポートはぜひ活用すべきです!
例えば、実際に僕が経験したことですが、ブログに書いた商品がテレビで紹介されたときなんかは、テレビの視聴者がすぐにWebで検索して来るので、リアルタイムアクセス数が3ケタになったり、ときには4ケタになることもあります。

なお、Googleアナリティクスの「レポート」→「標準レポート」→「リアルタイム」→「コンテンツ」を見ると、今、どの記事に何人が見に来ているのかがわかりますよ♪

th_2013-06-16_1844

モバイルのアクセス解析

アナリティクスでモバイル(ガラケー、スマホ)からのアクセスを見るときの基本は、「ユーザー」→「モバイル」をチェックします!

20130615150718

パソコンからのアクセスが多いのか、モバイルからのアクセスが多いのかを調べ、解像度やOS、モバイル回線の種類など、読者の傾向をつかむことができます。

20130615151109

Xperia非公式マニュアルはその名の通りスマホの「Xperia」に特化したブログですが、例えば、下の様子だと意外にもiPhoneからのアクセスが多いことがわかりますよね!

20130615151246
 (Xperia acro HDの次にiPhoneからのアクセスが多い)

こういった意外な事実を見つけられるので、Googleアナリティクスのモバイル欄は絶対にチェック!!
また、以下のような項目を簡単に見ることできるのがGoogleアナリティクスの特徴ですし、自分のブログやサイトを解析し、どのように改善したらいいかのヒントをつかみましょう!

20130615151719

ソーシャル(SNS)からのアクセスはどうなのか?
アナリティクスではTwitterやFacebook、Google+、YouTube、NAVER、はてなブックマークなどさまざまなソーシャルサービスからのトラフィックを見ることが可能です。

20130615151937

また、サイトの速度についても教えていただきました。
「コンテンツ」→「サイトの速度」→「ページ速度」でデータを確認し、モバイルとパソコン画面で比較してみましょうとのこと。

20130615152245

染谷昌利さんと清水千年さんの対談

20130615153409

後半はいよいよ「Xperia非公式マニュアル」の染谷昌利さんとGoogleの清水千年さんが対談。

まずは、スマホサイトについて。
スマホからアクセスした際にスマホ用のデザインで表示されるブログやサイトが多くなってきましたが、Xperia非公式マニュアルもスマホ用デザインに対応しています。

20130615153455
 (Xperia非公式マニュアルの染谷昌利さん)

そのなかで、染谷さんがスマホサイトをリニューアルしたときに読者から言われたのが「見づらくなった」というコメントでした。

スマホサイトに対応したからといってそれで満足したらいけない。
読者の意見を取り入れたサイト改善を行わなければいけないな、と感じたそうです。

また、スペックの比較表などテーブル(表)を使っている記事って、どうしてもスマホで見ると横幅が足りずにテーブルがブログの枠からオーバーしてしまうことが多いです。
そんなときは、アナログ的に「スマホを横にして見てね♪」と一言書いておくだけでも、読者に与える印象は変わるとおっしゃっていました。

Twitter・Facebook以外のSNSは

次に、SNSについて。
下はXperia非公式マニュアルのSNSからのトラフィック状況です。

20130615154052

みなさん知っている方も多いと思いますが「NAVERまとめ」という、いわゆる“まとめ”サービスがありますけど、このNAVERからのアクセスが「意外と多い。」とのことです。

「Xperiaの便利な情報ブログまとめ」みたいな感じで誰かがまとめてくれた場合に、それを見た人がブログにアクセスしてくるといった流れですね。

ちなみに、め~んずスタジオではTwitterとFacebookからのアクセスが多いですね。

アフィリエイトはEC企業側もスマホ対応を

スマホでのアフィリエイトについては、EC側がスマホ対応してほしいと。

ブログがスマホ用デザインに対応しても、リンク先のECサイトでパソコン用デザインが表示されてしまった場合には、お客さんはそこで帰ってしまう可能性が高く、成約率は悪くなってしまうんです。
特に入力フォームでは入力項目を減らして、訪問者がスマホで文字や数字を入力する手間を減らす必要があるとおっしゃっていました。

確かに、スマホの小さな画面でなんども文字を入力するのは嫌ですし、住所は郵便番号を入れるだけで市町村まで自動入力してくれるようなサポートが施されていた方が嬉しいですよね~。。。

20130615155021

さらに、染谷さんはGoogleの著者情報についても言及。
Googleさんが返答するのは難しいのを承知であえて突っ込んだ感じなんですが、染谷さんとしてはGoogleの検索結果は信用や信頼性に紐付くとの仮説を立てている、と。この人が書いた記事だから信用できるな~とか、これはステルスマーケティングの対策にもなると。

やっぱり、顔の見えない人が書いた情報よりも、顔を出して書かれた情報の方が信頼性があります。
僕もGoogleの検索結果に著者情報を載せるように設定しているんですが、どうやらマリオのコスプレ写真じゃダメのようで、ちょっとあとで写真を変えてみよっと(笑)

@asuka_xpの感想

てっきり、Googleの清水さんがXperia非公式マニュアルのアナリティクスを見て、「ここがダメだ!」「ここを改善しろ!」とか言うのかと思ったのですが、意外と温厚な感じだったので安心して見ていられました。
その分、染谷さんのブログ運営がしっかりとしたものであるという証拠でしょうね♪

なにぶん、機能が多くて高性能な反面、一体どこを見ればいいのかわかりづらいGoogleアナリティクスですが、僕は今回のセミナーに参加して、モバイルに関してのチェックポイントを知ることができました。

そして、そこから新たな改善点を見つけ、読者さんにとって見やすいブログにしていきたいな~と思います!

20130615163716

そんな染谷さんですが、なんと、今月には本を出されるそうです!!ステマ(笑)
その名は「ブログ飯」!

個性を収入に変える!おぉぉぉぉぉ、熱い!!
Google AdSenseとアフィリエイトなど、実際に複数のブログを運営し、その収益で家族を養いながら生活している染谷さんの著書です。

おそらく、すげぇ~毒舌な内容が書かれているんだろうな~と想像。
いや、アフィリエイトとかブログでお金を簡単に稼げると考えている人があまりにも多い中、その最前線で活躍する染谷さんが厳しい目線で語ってくれているんだと思います!

2013年6月21日(金)発売!

ブログ飯 個性を収入に変える生き方
染谷 昌利
インプレスジャパン
売り上げランキング: 27,297

なお、ImpressJapanのサイトでは2013年6月21日までの限定で電子書籍版(EPUB&PDFセット)が先行販売されています!
しかも、通常の半額となる800円で購入可能なので、このお得な期間にぜひ♪

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で