ガジェット

米ディズニーランドでビショ濡れ!Canon iVIS miniと「スプラッシュプルーフケース SP-V1」で撮った動画が衝撃的!

IMG_0932_2

ども~!@asuka_xpです。

自分撮りビデオカメラ「Canon iVIS mini」が気に入って、いばキラTVでもプライベートでも動画を撮りまくっております!
今回、撮影時に水滴からiVIS miniのボディを守ってくれる「スプラッシュプルーフケース SP-V1をキヤノンさんから特別にお借りすることができたので、テストしてみましたよ!

実際にテストの舞台に選んだのは、米カリフォルニアのディズニーランド「Disney California Adventure Park」。その中でも、丸い乗り物に乗って水上を流れていくビショ濡れ覚悟の「Grizzly River Run(グリズリー・リバー・ラン)」というアトラクション。

IMG_0929

IMG_0927

こいつに乗りながら撮影したんですが、記事の最後に実際に撮ったテスト動画がありますので、ぜひこちらを見ていただきたいと思います!!!

水滴からiVIS miniを守ってくれる「SP-V1」

その前に、まずは「スプラッシュプルーフケース SP-V1」について軽く解説。
SP-V1はiVIS miniをそのままスッポリ覆ってしまえるケースです。

20131120235619

使い方は左側にあるロックを解除してフタを開け、ボディを入れます。

20131120235740

電源のON・OFFはケース上から可能です!

20131120235702

実際にSP-V1に入れみた様子がこちら。

20131120235841

レンズカバーがあるので、使わないときは傷防止のためにカバーをしておきます。

20131121000054

SP-V1を着けながらでも録画や再生が可能です!
完全な防水ではないのでプールの中や海中では使えませんが、ちょっとした水のある場所では安心して撮影ができるようになりますよ。

20131121000054

SP-V1を着けて、実際に水上で撮ってみた!

さて、お待ちどう様でした!
僕が米ディズニーランドのグリズリー・リバー・ランでビショビショになりながら撮影した衝撃映像をご覧ください!フルHDでの視聴をオススメします。

【動画】

※動画の中ではグリズビー・リバー・ランと言っちゃってますが、グリズリー・リバー・ランの間違えです!すんません(^_^;)

動画ではこの凄まじさが伝わったでしょうか?マジでひどい濡れ具合!カリフォルニアのディズニーランドはほんとに容赦しないんだなぁ!!後ろの客は「オーマイガッ」って繰り返していましたよ。面白かったし、また近いうちに絶対に行きたい!!

いや~、SP-V1を着けておいて良かったです(笑)普通に生身のままのiVIS miniで撮っていたら、今ごろ修理に出していたことでしょう。。。
それにしても、iVIS miniは自分で映像発信したい人間にとって本当にベストなカメラですね!!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で