ワイモバイル

イーモバイルの2年縛りで違約金も日割り料金もかからないように解約するタイミングについて

写真 2014-04-01 17 37 04

イー・モバイルのモバイルルーターが契約から2年経過したので、このタイミングで解約してきました。
今は2年縛りの契約(バリュースタイルなど)をする人がほとんどでしょうから、僕のように2年待ってから違約金を払わずに解約しようと考えている人は多いと思います。

そこで今回はイー・モバイルの違約金がかからない解約時期について解説しますね。

解約月の翌月1日がポイント

僕の例を挙げると、2012年3月15日にイー・モバイルのLTE対応モバイルルーター「GL01P」を契約しましたので、その24ヵ月後の2014年3月が解約月となります。

イー・モバイルのショップで確認したところ、違約金を支払わずに解約できるのは解約月の次の月だそうです。2012年3月に契約した僕は24ヵ月後の2014年3月が解約月なので、違約金を支払わずに解約できるのは2014年4月ということ。

写真 2014-03-31 13 50 14
(24ヵ月目の3月31日だと違約金がかかってしまう)

しかし、4月に入ってしまったら、データ通信の定額料金(3,880円)を払わないといけないんじゃないの?と気になったのですが、
「4月1日に来店して解約すれば日割り料金も発生せずに解約できる」と説明してくれました。
1日だったら月額料金の日割り分を支払わずに済む。もし、2日以降だったら日割りの料金がかかるそうです。

ちなみに、僕はイー・モバイルショップではなく、秋葉原のヨドバシカメラにあるイー・モバイルコーナーで解約しました。ここは販売だけでなく窓口的な機能もあるので便利。対応も良く、10分もかからずに解約作業は終わりましたよ。なお、SIMカードはその場で返却しました。

近くにイー・モバイルショップがない場合は解約申請書を郵送で取り寄せ、返送することで解約もできます。郵送で解約の場合は書類がイー・モバイルへの到着をもって解約となるため、日割り料金の支払いは覚悟した方が良さそう。

【追記】電話での解約ができる!?

のりおさんがイーモバイルを違約金なしタイミングで解約する超簡単な方法 – エアロプレインという記事を書いてくれまして、のりおさんはどうやら電話ですんなり解約できたようです!

おぉ、そうなのか!と思って、今、サポートセンター(0120-736-157)に電話してみたのですが「解約」のメニューは自動音声での応答になっていて、
「解約は書面でのお手続きとなります。解約申請書を契約住所へお送りいたしますので、同封の返信用封筒にてご返送ください。」
と言われてしまいました。

自動音声じゃなく、人が応答してくれないと電話での解約手続きはできないようです。そうなると、「解約」以外のメニューに電話をつなぐ必要がありそう。
なお、個人的には以前にイー・モバイルのスマホをMNPしようとして、午前中にサポートセンターに電話した際に15分以上待たされた経験があるので、比較的混雑していない時間帯を狙って電話しないと難しいかもです。とはいえ、電話1本で解約できるのなら楽チンでしょうから、試してみる価値はありそう。
もし、お近くにイー・モバイルのショップがある方はそちらへどうぞ。

まとめ

契約から25ヵ月目にイー・モバイルのショップで解約の申し込みをすれば解約違約金を支払わずに解約できます。また、25ヵ月目の1日だったらデータ通信の日割り料金もかかりません。

ん~、僕が利用していたGL01Pという機種は今だと月額2,550円で使えるのに、わざわざ月額3,880円のまま契約を継続するのはバカバカしいので解約しました。逆に今、新規で契約すると安く使えるっていうのが魅力的で、また欲しくなったら再契約もありかな~と。

 → イー・モバイル

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で