iPhone・iPad

今日から買える!PFUの「SnapLite」はiPhoneで明るくキレイな写真が撮れる新アイテムだ!

2014年5月21日、PFUが新しいガジェット「SnapLite(スナップライト・PD-SL01)」を発表しました!価格は1万2800円(税込)。

SnapLite PD-SL01

PFUといえば本とか書類をスキャンして保存するドキュメントスキャナー「ScanSnap」でお馴染みですけど、そのPFUが新たに発表したのがなんと写真をキレイに撮ることができるライトスタンド!

専用のアプリと高輝度LED照明を組み合わせることで、手ブレを防止し、バッチリな角度での撮影が可能。影も気にしないで済むし、こいつを使えばキレイな撮影ができるってわけ。

しかも、上部にiPhoneを置いてカメラをパシャッ。って、ただ撮るだけのスタンドじゃありません。
高出力USBポートも付いていて、iPhoneの高速充電機能もある便利なスタンドなのです!

_AA1000_

普通にデスクライトとしても使える♪Bluetooth 4.0で接続し、明るさの調整も可能。

_AA1000_

レーザーによるガイドや、傾き補正なんかもアプリでやってくれる。また、撮った画像はiPhone内に保存されます。

飯マズ写真に悩まされていた方、キレイな小物撮影が苦手だった方、これで一気に解決ですね♪携帯ゲーム機の画面撮影にも役立つかも!

「SnapLite」の発売日は来週の5月28日ですが、早くもAmazonでは購入が可能。TwitterやFacebook上ではすでにものすごい反響なので、今のうちにオーダーしておくことをオススメします。

 → SnapLite(スナップライト・PD-SL01) – Amazon

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で