写真・動画

「風雲!たけし城」はなぜあんなに面白いのだろうかと気になったらまた見たくなってヤバイ

2014-06-26_1659

僕は1980年生まれで、子供のころにはテレビを付けたらビートたけしや志村けんが映っていたし、いつかは自分も「風雲!たけし城」に挑戦したかったのを思い出しました。

きっかけはついさっきSASUKEのテーマパークが豊洲にできるよっていう記事を書いたときに、あぁ~、そういえばこういった参加型の番組といえば子供のころに見た「風雲!たけし城」は絶対に外せないよなぁ~、と思い出したんです!

takeshijo-2

「風雲!たけし城」は1986年~1989年に放送されたTBSのバラエティ番組です。
高速で飛んでくる弾を避けながらベルト状の橋を渡り切る「ジブラルタル海峡」、どれが沈むかわからない石の上へ次々と飛び乗りながら対岸に渡る「竜神池」、スーパーマリオのようなステージを進む「ローラーゲーム」など、番組では100種類もの難関が登場。そのうちのいくつかで組まれたコースを一般参加者が攻略し、最終的にはカーマシンに乗ってたけし軍団と水鉄砲対決する番組です。

takeshijo-1

あまりにも面白いとの評判からこれまで159の国・地域で放送され、なんと、台湾、オランダ、米国、スペイン、ブラジルでは実際に「風雲!たけし城」と同じセットを組んで現地版が製作・放送されています!
さらに、タイではこの2014年7月20日から同国のテレビ史上最大規模の敷地を使っての製作、放送が行われるそうですよ!

takeshijo-3

今のところオンデマンド放送はないみたいだけど、U-NEXTやHuluで見られるようになると嬉しいなぁ。。。あぁ、また見たいぞ~!!

風雲!たけし城 DVD其ノ壱[DVD]
メディアファクトリー (2009-11-20)
売り上げランキング: 36,747

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で