グルメ

渋谷ランチは300gのレアな肉が目の前でジュワ~の「いきなり!ステーキ」

ダイエット中のみなさん、申し訳ございません!300グラムという大ボリュームのランチステーキが格安で食べられる「いきなり!ステーキ」が東京・渋谷にオープンしたというので食べてきました!

 → 桜丘に人気の立ち食いステーキ「いきなり!ステーキ」がオープン!ランチ最速レポート – uraSHIBUYA


東京ブロガーミートアップの会場としてよく利用させていただいているgooyaさんが入居してるビルの2階

オープンしたのは2014年6月17日で、僕が食べに言ったのは6月25日。13時過ぎに来店したのですが、やはりランチメニューの安さが魅力なのか、オープンから1週間経過しても行列が絶えません。

しかし、ご安心を!今流行の立ち食い形式のため、外に行列ができていてもそれほど長時間並ばずに済みます。後ろには若い女性グループもいて、女性にも人気のようです。ちなみに、行列に並んだ時間は10分程度でした。


300グラムからが基本!

ランチメニューは平日の11時~15時だけの限定になっていて、目玉は1,050円の「ワイルドステーキ」(300グラム)と1,000円の「ワイルドハンバーグ」(300グラム)です!これでライス、サラダ、スープ付き。

僕はもちろん「ワイルドステーキ」を選択。するとすぐにサラダとスープが登場。

そして、なんと、オーダーしてから3分程度でワイルドステーキが出てきました!はやっ!!
このボリュームで1,050円なんて。。。凄すぎる!!

キッチンで熱しられた鉄板の上にほとんど生状態のステーキが乗り、目の前でジュワ~ッと音を上げて凄まじい勢いで焼けていきます。はじけ飛ぶ肉の脂!!な、何なんだこの厚さは!!

レアが好きな人はこのままどうぞ。僕はミディアムで食べたかったのでひっくり返してしばらく待っていました。ここにステーキソースをかけ、お好みで塩・こしょうを自分で振って食べます!ちょっとソースをかけすぎた。。。

食べやすい大きさに切って、いただきま~す!!

脂身がほとんどなく、噛むとものすごく弾力のある赤身。ちょっとレアだったのでもっと焼けば良かったなぁ~。味は高級ステーキ屋さんには負けるだろうけど、1,050円でここまでおいしいステーキが食べられると思ったら、これはかなりコストパフォーマンス良いですよ!

一緒に行った@takashings(たかしんぐ)はいつも蕎麦しか食べていないので目が><になるほど感動していました(笑)

店内は35人くらいが入れる大きさです。

さすがに300グラムのステーキとご飯でめっちゃお腹いっぱい!お店の外にはファブリーズ的な消臭スプレーがありますので、エチケットとして服や髪にシュッとかけて帰りました。

僕らが食べたランチメニューもいいですが、リブロースステーキが1グラムあたり5円で食べられる量り売りも魅力的。つまり、通常だと300グラムで1,500円なわけです。サーロインステーキは1グラム7円、ヒレステーキは1グラム8円となっています。
また、オープン当初は販売されていなかった1グラム10円の国産牛サーロインステーキも今なら食べられますよ!

次に行くときは300グラムのハンバーグを試してみようかなぁ。

なお、記事中の価格はすべて税抜き。渋谷以外にも銀座や六本木など全5店舗(2014年6月現在)ありますので、お近くの店舗で食べてみてくださいね!(店舗限定メニューもあります)

いきなり!ステーキ 渋谷桜丘店
営業時間:11時~23時(ランチは平日11時~15時)
住所:渋谷区桜丘町3-24 カコー桜丘ビル(地図

海鮮丼って色々あるけど「割烹 さいとう」のランチはおかわり自由で食べ終わるのに1時間かかるぞ!
豊洲のド真中で肉屋の定食屋が出す巨大メンチカツ定食が激うま!「味処いちむら」

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で