モンハン

【B】モンハン4Gのセーブデータ移行をパターンごとに解説(3DS本体を買い替えて使う場合) #MH4G

51SOZB2PVzL2

ニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンター4(モンハン4)」から「モンスターハンター4G(モンハン4G)」へセーブデータを引き継ぐ場合の解説です。

このページでは【モンハン4と異なる3DS本体でモンハン4Gを遊ぶ】場合に

  • 【方法B1】MH4パッケージ版からMH4Gパッケージ版へ引き継ぐ
  • 【方法B2】MH4パッケージ版からMH4Gダウンロード版へ引き継ぐ
  • 【方法B3】MH4ダウンロード版からMH4Gパッケージ版へ引き継ぐ
  • 【方法B4】MH4ダウンロード版からMH4Gダウンロード版へ引き継ぐ

の4パターンを解説します。

元のページはこちら
 → モンハン4→モンハン4Gへ装備やアイテムなどのセーブデータを引き継ぐ方法【全パターン】

新しい3DSを買ったら「ソフトとデータの引っ越し」からSDカードにコピー

モンハン4Gのダウンロード版について一番重要な注意点があります!
「New ニンテンドー3DS」など新たに3DS本体を買って、モンハン4Gのダウンロード版を購入し、古い3DSからモンハン4のセーブデータを引き継ごうとしている人は以下をご注意ください。

モンハン4Gをダウンロードする前に、何よりも先に必ず古い3DS本体と新しい3DSのメニューからそれぞれ「ソフトとデータの引っ越し」を済ませてから引き継ぎを行ってください。
先にゲームをダウンロードしてしまうと、引き継ぎができなくなる場合があります!

以下、「ソフトとデータの引っ越し」を含めた各パターンごとにデータの引き継ぎ方法を解説します。

【方法B1】異なる3DS本体でMH4パッケージ版→MH4Gパッケージ版へ引き継ぐ


パッケージ版のモンハン4で使っていたニンテンドー3DS本体と異なる本体でパッケージ版のモンハン4Gを遊ぶ場合のセーブデータ引き継ぎ方法を解説します。

まずは旧3DS本体と新3DS本体での「ソフトとデータの引っ越し」の作業が必要。

■「ソフトとデータの引っ越し」の手順

  1. 旧本体のHOMEメニューの「本体設定」
  2. 「その他の設定」→3ページ目の「ソフトとデータの引っ越し」
  3. インターネットへ接続
  4. 「ニンテンドー3DSシリーズと引っ越し」→「同意する」
  5. 実行(元の状態には戻せなくなります)→「この本体から送信」
  6. 新本体でも同じように「ソフトとデータの引っ越し」から「別の3DSから受信」を選択
  7. 引っ越し作業完了

■本体の「ソフトとデータの引っ越し」を完了したらセーブデータ引き継ぎ作業へ

  1. モンハン4Gのソフトを入れた新本体の電源をON
  2. モンハン4Gのゲームを起動
  3. ゲーム最初のメニュー画面で「DATA CONVERT」というメニューを選択
  4. モンハン4のセーブデータを読み込み

モンハン4のデータがモンハン4Gで使える処理が行われます。しばらく待ちましょう。
引き継ぎ作業が完了すると、プレイヤーとオトモアイルーの見た目を1回だけ変更可能です。

以上です。

【方法B2】異なる3DS本体でMH4パッケージ版→MH4Gダウンロード版へ引き継ぐ


パッケージ版のモンハン4で使っていたニンテンドー3DS本体と異なる本体でダウンロード版のモンハン4Gを遊ぶ場合のセーブデータ引き継ぎ方法を解説します。

まずは旧3DS本体と新3DS本体で「ソフトとデータの引っ越し」の作業をしましょう。

■「ソフトとデータの引っ越し」の手順

  1. 旧本体のHOMEメニューの「本体設定」
  2. 「その他の設定」→3ページ目の「ソフトとデータの引っ越し」
  3. インターネットへ接続
  4. 「ニンテンドー3DSシリーズと引っ越し」→「同意する」
  5. 実行(元の状態には戻せなくなります)→「この本体から送信」
  6. 新本体でも同じように「ソフトとデータの引っ越し」から「別の3DSから受信」を選択
  7. 引っ越し作業完了

■本体の「ソフトとデータの引っ越し」を完了したらセーブデータ引き継ぎ作業へ

  1. 新本体でモンハン4Gのソフトをダウンロード
  2. モンハン4Gのゲームを起動
  3. ゲーム最初のメニュー画面で「DATA CONVERT」というメニューを選択
  4. モンハン4のセーブデータを読み込む

モンハン4のデータがモンハン4Gで使える処理が行われます。しばらく待ちましょう。
引き継ぎ作業が完了すると、プレイヤーとオトモアイルーの見た目を1回だけ変更可能です。

以上です。

【方法B3】異なる3DS本体でMH4ダウンロード版→MH4Gパッケージ版へ引き継ぐ


ダウンロード版のモンハン4で使っていたニンテンドー3DS本体と異なる本体でパッケージ版のモンハン4Gを遊ぶ場合のセーブデータ引き継ぎ方法を解説します。

SDカードの空き容量は13,969ブロック(約1.7GB)必要です。
まずは旧3DS本体と新3DS本体で「ソフトとデータの引っ越し」の作業をしましょう。

■「ソフトとデータの引っ越し」の手順

  1. 旧本体のHOMEメニューの「本体設定」
  2. 「その他の設定」→3ページ目の「ソフトとデータの引っ越し」
  3. インターネットへ接続
  4. 「ニンテンドー3DSシリーズと引っ越し」→「同意する」
  5. 実行(元の状態には戻せなくなります)→「この本体から送信」
  6. 新本体でも同じように「ソフトとデータの引っ越し」から「別の3DSから受信」を選択
  7. 引っ越し作業完了

■本体の「ソフトとデータの引っ越し」を完了したらセーブデータ引き継ぎ作業へ

  1. モンハン4Gのソフトを入れた新本体の電源をON
  2. モンハン4Gのゲームを起動
  3. ゲーム最初のメニュー画面で「DATA CONVERT」というメニューを選択
  4. モンハン4のセーブデータを読み込み

モンハン4のデータがモンハン4Gで使える処理が行われます。しばらく待ちましょう。
引き継ぎ作業が完了すると、プレイヤーとオトモアイルーの見た目を1回だけ変更可能です。

以上です。

【方法B4】異なる3DS本体でMH4ダウンロード版→MH4Gダウンロード版へ引き継ぐ


ダウンロード版のモンハン4で使っていたニンテンドー3DS本体と異なる本体でダウンロード版のモンハン4Gを遊ぶ場合のセーブデータ引き継ぎ方法を解説します。

SDカードの空き容量は35,269ブロック(約4.3GB)必要です。
まずは旧3DS本体と新3DS本体で「ソフトとデータの引っ越し」の作業をしましょう。

■「ソフトとデータの引っ越し」の手順

  1. 旧本体のHOMEメニューの「本体設定」
  2. 「その他の設定」→3ページ目の「ソフトとデータの引っ越し」
  3. インターネットへ接続
  4. 「ニンテンドー3DSシリーズと引っ越し」→「同意する」
  5. 実行(元の状態には戻せなくなります)→「この本体から送信」
  6. 新本体でも同じように「ソフトとデータの引っ越し」から「別の3DSから受信」を選択
  7. 引っ越し作業完了

■本体の「ソフトとデータの引っ越し」を完了したらセーブデータ引き継ぎ作業へ

  1. 新本体でモンハン4Gのソフトをダウンロード
  2. モンハン4Gのゲームを起動
  3. ゲーム最初のメニュー画面で「DATA CONVERT」というメニューを選択
  4. モンハン4のセーブデータを読み込む

モンハン4のデータがモンハン4Gで使える処理が行われます。しばらく待ちましょう。
引き継ぎ作業が完了すると、プレイヤーとオトモアイルーの見た目を1回だけ変更可能です。

以上です。

同じ3DS本体を使って遊ぶ場合

モンハン4で遊んでいたときと同じ3DS本体でモンハン4Gを遊ぶ場合にはもっと簡単に引き継ぎ作業ができます。

引き継ぎ方法と各パターンの手順はこちらで解説するので、ぜひご参考にしてみてください。

 → モンハン4→モンハン4Gへ装備やアイテムなどのセーブデータを引き継ぐ方法【全パターン】

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で